2013年 09月 23日 ( 3 )

2013年 09月 23日
WYTHE HOTEL_002
d0029840_115860.jpg
WYTHE HOTELお部屋編です。
d0029840_1183749.jpg
最初は2段ベッドの部屋に泊まって、最後は部屋を変えました。
d0029840_115322.jpg
2段ベッドの部屋にはバルコニーがついています。
フォトジェニックな壁。
d0029840_1171190.jpg
d0029840_11711.jpg
次のお部屋はこんな感じ。
d0029840_1162115.jpg
ベッドは、ここWYTHE HOTELとなる前に工場だった時の松材でカスタムメイドされたもので、DHWWDによるものだそう。
d0029840_1162485.jpg
照明も壁紙もとっても素敵。
壁紙のデザインはBrooklyn在住のアーティスト、Dan funderburghです。
d0029840_1163684.jpg
清潔感のあるシンクとミラー。
d0029840_116417.jpg
バスタブはこんな感じ。タオルはリネンでした。
d0029840_1165034.jpg
ベッド方からは見えなくて、バスルームからはベッドルームの見えるガラス。
d0029840_1165512.jpg
アメニティも見たことのないブランドでした。
d0029840_1165713.jpg
気になるのはスイッチの類。
d0029840_117395.jpg
もちろんマストブラザーズのチョコも入っています。
d0029840_11761.jpg
こういったものも、いちいち何のブランドか気になりますね。
d0029840_1171410.jpg
ロゴが印象的でいいんですよね。何のフォントかなぁ。
d0029840_1273437.jpg
自由に使っていいオリジナルのトートバッグ。
ただしお持ち帰りしたけれな買ってね、とのことでした。
[PR]

by hempine | 2013-09-23 01:33 | 2012-13 NewYork
2013年 09月 23日
WYTHE HOTEL_001
d0029840_0442850.jpg
BrooklynではWYTHE HOTELに泊まりました。
d0029840_0533467.jpg

高い天井のエントランスは開放的。
というか、エントランスに限らずどこもかしこも天井が高かったのですが。
d0029840_0453978.jpg
黒電話にもWYTHEのロゴ。
d0029840_0454453.jpg
天井が気になる。
木の感じと照明の感じがまるでオブジェみたい。。
d0029840_05250100.jpg

d0029840_045517.jpg
d0029840_0455417.jpg
d0029840_0461114.jpg
エントランス奥にはライブラリコーナーも。
d0029840_055824.jpg
エレベーターの中まで、無垢の木が敷き詰められた壁。
d0029840_0462948.jpg
客室に続く廊下。
d0029840_0462337.jpg
巨大な照明がいくつも並んでいます。
WYTHEはこれまで泊まった都市のホテルでは、一番天井が高くて広く開放的でした。
何度かに分けてレポートします。
[PR]

by hempine | 2013-09-23 00:58 | 2012-13 NewYork
2013年 09月 23日
peels NYC
d0029840_015743.jpg
freemans系列のPeels NYCへ。
d0029840_01598.jpg
ショーケースには美味しそうなマフィンが。
d0029840_02295.jpg
freemansの雰囲気と似ているんですが、ちょっとライトなイメージ。
d0029840_02923.jpg
キャロットマフィンを頼んでみました。
白いのはクリームなんですが、クリームチーズでさっぱり。
アメリカのマフィンだなんて、どれだけ甘いんだろうと思いきや、
お家で作った様なナチュラルなマフィンでした。
d0029840_041659.jpg
夜通りかかったらこんな雰囲気。
d0029840_025146.jpg
おまけ。たまたま通りかかった本屋さん。
[PR]

by hempine | 2013-09-23 00:26 | 2012-13 NewYork