人気ブログランキング | 話題のタグを見る
2016年 08月 22日
Lisboa 2016_002
Lisboa 2016_002_d0029840_23394857.jpg
Lisboa 2016_002_d0029840_23402266.jpg
Lisboaでは、Posadaに2泊、あとの2泊はALMA LUSAに泊まりました。
Lisboa 2016_002_d0029840_23412412.jpg
雰囲気のあるエントランス。
レセプションに向かって右側がレストラン。
ここのスタッフの方が、みんな美女(!)で、ショートトレンチ様なユニフォームでとても可愛かったです。
Lisboa 2016_002_d0029840_23404073.jpg
1軒目のホテルは、如何せん体調も悪く写真に収められていなかったのですが、
ALMA LUSAの方がちょっとデコラティブな感じかなと思います。
Lisboa 2016_002_d0029840_23405016.jpg
シニョール織りのクッションとか、好きな感じ。
Lisboa 2016_002_d0029840_23405995.jpg
シャワーカーテンにまでロゴが入っているのは初めてでした。
Lisboa 2016_002_d0029840_23495372.jpg
さて、この日はランチを兼ねて近くのマーケットへ。
クラシックなマーケットを想像して行くと、とても新しくて、カジュアルなマーケットで驚きました。
ホールの中央はテーブル席で、周囲で購入したものを座って食べられるようになっています。
昨日のA Vida Portuguesaも入っていたり、料理教室のスペースもあったりと、見まわるだけでもとても楽しい!
Lisboa 2016_002_d0029840_23513274.jpg
美味しそうなエクレア。
Lisboa 2016_002_d0029840_23541089.jpg
Lisboa 2016_002_d0029840_23542424.jpg
どこのお店も看板の可愛いこと。
Lisboa 2016_002_d0029840_23551426.jpg
Lisboa 2016_002_d0029840_23550673.jpg
ディスプレイの見せ方も良いなぁ。
Lisboa 2016_002_d0029840_23585086.jpg
こちらでは、子供には野菜スープとパンを。
私達はもう日本では食べられなくなった、牛肉のタルタルを頂きました。
白いのはじゃがいものエスプーマ。とても美味しかったです。
Lisboa 2016_002_d0029840_00000126.jpg
お昼時にはこの賑わいに。
Lisboa 2016_002_d0029840_00022769.jpg
腹ごしらえの後は、タクシーで坂の頂上へ。
そう、Lisboaは坂の街。
市電やケーブルカーなどもあるのですが、私達はベビーカー連れ。
幸いタクシーが格安なLisboaですので、移動はタクシーを使っていました。
古いアズレージョのお店を目当てに行くと、ちょうどお昼休憩。
その隣が偶然にも素敵な子供服屋さん mini by luna だったので、お買い物を。
事前に調べてもなかなかLisboaの子供用には当たらなかったので嬉しかった。
Lisboa 2016_002_d0029840_00063818.jpg
子供にはスニーカーを購入。友達へのお土産も可愛いのをゲット。
日本でも人気のBobo chosesやnumero74など、とても充実していました。
Lisboa 2016_002_d0029840_00115529.jpg
その後はとなりのビンテージアズレージョ屋さんへ。
博物館の様な店内で、彼は2枚のタイルを購入。
Lisboa 2016_002_d0029840_00142064.jpg
そして坂の上の公園で休憩。
こんなに綺麗な景色が一望できます!
Lisboa 2016_002_d0029840_00143345.jpg
雲ひとつない暑いLisboa.
みんな噴水に入ってしまってます。
Lisboa 2016_002_d0029840_00153605.jpg
ケーブルカーの終着点。
タクシーでなければ電車でも上がってこられます。
Lisboa 2016_002_d0029840_00164235.jpg
見つけた教会に入ってみたり、ブラブラとお散歩して・・・
Lisboa 2016_002_d0029840_00171075.jpg
お目当てのエッグタルト屋さん、MANTEIGARIAへ!
Lisboa 2016_002_d0029840_00192423.jpg
ひとつ1€のエッグタルト。出来立てをカウンターで頂きます。
一緒にアイスティーも。ミントティーな風味でスッキリしたお茶で、まったりとしたタルトによく合いました。
このタルト、リスボンを去る前日にまた箱で買ってしまうほど気に入りました。
ポルトガルの方に教えてもらった、Lisboaナンバーワンのエッグタルトです。
Lisboa 2016_002_d0029840_00233267.jpg
坂を下ってホテルへ帰ります。
Lisboaはほとんどの歩道がこのようにタイルのように、石がはめ込まれています。
柄になっているところも多くて、道を眺めているだけでも発見が多く楽しい。
Lisboa 2016_002_d0029840_00285314.jpg
Lisboaは全体が丘のようになっているので、本当にどこもかしこも坂道だらけです。
部分的に階段もあるので、ベビーカー連れはここが要注意!
地図には階段がしっかり書かれているので、階段を避けるようにして坂道を選んで歩いていました。
でも、坂があるからこそ、美しい風景だなとも思います。
Lisboa 2016_002_d0029840_00322003.jpg
この日の夕食。これはディナータイムには早かったので頼んだ軽食。
このあと、ステーキ等を頂きましたがどれも美味しかった。



# by hempine | 2016-08-22 00:34 | 2016 Portugal
2016年 08月 21日
Lisboa 2016_001
Lisboa 2016_001_d0029840_21325374.jpg
非常にご無沙汰しております。見たら前回のポストが4月・・・
GW明けに仕事復帰し、毎日子育てと仕事と日々の生活に追われる毎日です。
タイムリーにブログを書くということは、一度しなくなるとかなり腰が重くなり。。夫に、代わりに書くで〜とまで言われる始末。。
さて、3月のロンドンについて何にも書けていないのになんですが、夏休み。ポルトガルへ旅行しました。
子供にとっては2回目のヨーロッパです。
Lisboa 2016_001_d0029840_21390152.jpg
今回もJALを利用。バシネットのある席で向かいました。
ロンドンの時は9ヶ月だった彼ももう1歳2ヶ月。バシネットもこれで最後の利用になるかもしれません。(身長体重的に)
そして前回同様、ほとんど夫が子供の対応をしてくれて、私は寝て過ごしました。
はい、飛行機に乗ると情景反射的に眠くなってしまうのです。。
CAさんには、どんだけ寝る奥さん?と思われていたこと間違いなしです。。
ポルトガルへは直行便がなく、フランスCDGで乗り換え。
トランジットは4-5時間もあり、ポルトガルへ着いたのは夜の22:00頃だったでしょうか。
空港からリスボン市内のホテルまでは20分かからないほどの近さ。タクシーでホテルへ着いたのは23:00頃だったかなと。
そこで、私すごくしんどくて。実は機内でもCDGでも頭痛がひどく、鎮痛剤を飲んで過ごしていました。
子供用に持ってきた体温計で測ると、まさかの38.5度の熱。
これまた子供用に持ってきた冷えピタを貼って薬を飲んで就寝。
翌朝治ることを期待して・・・

Lisboa 2016_001_d0029840_22103514.jpg
翌日。日曜日だったのでNazareに行こうと考えていたけど、私の体調が悪すぎるので断念しリスボンをお散歩。
カテドラルを見たり、アイスクリームを食べたり・・・。
初めましてのリスボンの風景。アズレージョというタイルが美しい建物の壁。
見ているだけで楽しい町並みです。
Lisboa 2016_001_d0029840_22183482.jpg
Lisboa 2016_001_d0029840_22110918.jpg
Lisboa 2016_001_d0029840_22110280.jpg

そこで、ランチに美味しいお魚を!と、船で川を渡って、向かい側のCacilhasへ向かいました。
Lisboa 2016_001_d0029840_22184216.jpg

観光客も少なくて、のんびりした雰囲気。
Lisboa 2016_001_d0029840_22185146.jpg
お外でランチを楽しむおじさん達。
Lisboa 2016_001_d0029840_22180714.jpg
少し歩いて、商店街の奥のほうで食べた方が美味しいよ!と聞いていたのでずんずん進む。
何も手がかりなく入ったお店で、サラダとお魚を頼みました。
大皿でドーンと出てきてびっくり!
でもこの緑の、パプリカだと思うのですがすごく美味しかったです。
Lisboa 2016_001_d0029840_22180071.jpg
こちらがお目当てのイワシ。
添えられているじゃがいももほっくりしていてとても美味しい。
イワシは子供が3匹も食べるほど美味しかったです。
Lisboa 2016_001_d0029840_22395046.jpg

Lisboaへ戻って、A Vida Portuguesaへ。
ここは、ポルトガルのお土産が買えるお店なのですが、とてもセンスが良いセレクトショップ。
どれもこれも、Made in Portugal!
Lisboa 2016_001_d0029840_22434407.jpg

インテリアもとても素敵。
どれも生活に密着した商品なのですが、パッケージが美しくて目移りしてしまいます。
Lisboa 2016_001_d0029840_22440154.jpg

缶詰だけでも無数にあったり。
Lisboa 2016_001_d0029840_23104898.jpg

可愛すぎてオイルサーディンを買いました。
ここでは、石鹸やマットなどを購入。
実はLisboaだけでも3店舗あり、滞在中3つともコンプリートしました。
Lisboa 2016_001_d0029840_23121756.jpg

さて、この日はHotelへ戻って中のレストランで夕食。
というか子供が小さいので、旅の間毎日、朝はもちろん夜もホテルのレストランでとっていました。
ポルトガルの料理は素材を活かしたシンプルな味付けで、子供でも安心して食べることができて良かった。
ロンドンの時はまだ絶賛離乳食中で、日本からフリージングしたものを大量に持込みし、キッチン付きのホテルで過ごしましたが、今回はもうほとんど大人と同じようなものを食べているので楽でした。
と、この美味しそうな料理はダウンして早々に部屋へ帰って食べられなかった私です。。

ちなみにホテルは、Posada de Lisboaというところ。
コルメシオ広場に面したホテルでアクセスも便利。
広場は夜はプロジェクションマッピングなんかもあって素敵だった様です。(見てきた夫曰く)
朝食も充実していてとても良かったです。体調さえ良ければ夕食もしっかり楽しみたかったなぁ。


# by hempine | 2016-08-21 23:34 | 2016 Portugal
2016年 04月 07日
meimeimei web shop start !
meimeimei web shop start !_d0029840_2382029.jpg

以前、子供のスタイを母に手づくりしてもらっていると書きましたが、
今日からWEBで販売することにしました!
meimeimei というショップです!

前にも書いた通りですが、つくづく、子供に着けたいスタイが無いなと思ってきました。
特に我が子は男の子。ザ・ジャパニーズ顔な我が子に流行りのつけ襟タイプのものはフェミニンすぎて似合わないし、他のものもベビーしすぎていて何か違うなと。
気に入るものを作るのは自然な流れでした。

meimeimeiの商品は、1枚1枚、私が手づくりしています。
全ての生地が旅先のParisやLondonで買った、思いのある、また、数に限りのあるものです。

meimeimei web shop start !_d0029840_2328517.jpg

また、スタイだけでなく、こんなポーチも一緒に販売します。
子供のものを入れるのにも使えるし、クラッチバッグの様にも使えて、とても便利なんです。
カバンの中でも見つけやすいし、ものも沢山入ります。
まだ数は少ないですが、スタイとお揃いのものもあります。
セットで使ってもらえたら嬉しいな。

とまぁ、あれこれ考えながらスタートしました。
小さな小さなお店ですが、よろしければ覗いてみてください。

WEB SHOP: meimeimei
Instagram: storemeimeimei

# by hempine | 2016-04-07 23:43 | fashion
2016年 03月 23日
Trip to London
Trip to London_d0029840_027443.jpg

昨夜、イギリスはロンドンより帰国しました。
子供を連れての海外旅行は初めての経験。
珍道中となりましたが、少しだけ記録します。

# by hempine | 2016-03-23 00:28 | 2016 London
2016年 03月 07日
Solwang dish cloth / Oak cutting board / Weland weloc
Solwang dish cloth / Oak cutting board / Weland weloc_d0029840_1983989.jpg
最近お気に入りの台所道具をご紹介します。

布巾はSolwangというデンマークのメーカーのもの。
元々ディッシュクロスとして売られているものですが、私は台拭きとして使っています。
厚みのあるガーター編みのコットンで吸水性高く、所帯じみないシンプルな見た目も好きなポイント。
デパートの催事で1枚購入し、その後洗い替えが欲しくて探したのですがなかなか見つからず、
ネットで見つけたお店で入荷したところをやっと購入できました。
キッチンはなるべく色を排除したいと思っているのもあって、我が家は生成りを。 もちろんカラフルなものも可愛いです。
酸素系漂白剤で染みもスッキリするので長く使えます。

木のプレートはスウェーデンのオーク製。
離乳食を作るのにちょこっとだけの切りものに丁度いい小ささです。

最後にクリップ。これは超定番のWELANDのもの。
黒だけ買いたいからバラで売られていたら嬉しくなります。

# by hempine | 2016-03-07 19:35 | products