2006年 04月 30日
ribbons
d0029840_0404572.jpg


いい加減、今期は、これで最後にしようと思います。(もう、入荷もしないみたいだし)
石に、少しゴールド掛かったシルバーが埋め込まれていて、チェーンはgemkingdomにしては極細。

ちなみにこのjewel case、20歳の誕生日に、親友二人が贈ってくれたWOLF DESIGNSのもの。宝物です。
[PR]

# by hempine | 2006-04-30 23:48 | fashion | Trackback | Comments(0)
2006年 04月 21日
recently・・・
ブログさぼり気味です。。
論文と家具の課題が始まったり、内定先でのプロジェクトで東京へ行ったりと、頭の切り替えもなかなか大変な感じ。

そして、すぐ頭痛したり、貧血になったり、低血圧というか、自分の体力の無さに苛々。去年もこの時期脳外科に行ったのを思い出すなぁ。

さて、こないだのミニチュアいすの写真をアップすべくデジカメの中身を移していたら、こんな写真だ出てきました~

d0029840_22321710.jpg

d0029840_22322785.jpg


春休みに妹が作ってるところを撮ったんだった。忘れてた。
かわいい。
[PR]

# by hempine | 2006-04-21 22:34 | diary | Trackback | Comments(0)
2006年 03月 31日
love♡gem kingdom
今年は貯金が最大の(?)目標だったけど、全くもってムリみたい。

2006SSのGEM KINGDOM、やっぱりすごい良い感じ!
ベージュの石とリボンのモチーフにまさに骨抜き♡
昔はbeamsとHPfrance位だったのに、n゜44とか、取り扱ってるお店も増えつつあるみたい。

d0029840_1333617.jpg

大きい、ほんとに首がだるくなって頭痛がしそうなくらい大きな50000yenのネックレスは諦めて、とりあえず新作のピアスを買いました。
これもたいがい大きくて、耳たぶがひっぱられるくらい重いけど、
頭痛がしたらイブ飲めばいいや、て感じでつけたいと思います!
[PR]

# by hempine | 2006-03-31 01:37 | fashion | Trackback | Comments(2)
2006年 01月 19日
cocoa
キッチン用品や、食材なんかを売っていた、Williams-Sonoma
いつだったか、もう5年くらい前に日本を撤退してしまって、ウィリアム・ソノマでしか買えなかったものを恋しく思う日々…
特に、ココア。
BENS DORPという、オランダかどこかのメーカーなんだけど、いっぱい入っていて、濃くて、美味しい。
ずっとバンホーテンで我慢していたけれど、このココアにまた会えるとは思ってもいなくて。

DEAN&DELUCAで発見!
d0029840_20391254.jpg

この、ブラウン×ブラックの缶、見た瞬間にすごい懐かしさが…
DEAN&DELUCAが作ってるのか、顔がちょっとオリジナルのと違うけど。
バンホーテンの一番大きいのよりもいっぱい入っていて、2,000円だし、濃くて美味しいし。

ココアのムースとか、これで作ったら最高♡

もうすぐバレンタインやね。
[PR]

# by hempine | 2006-01-19 20:44 | foods | Trackback | Comments(0)
2005年 12月 20日
かんちがい
明日が終われば冬休み!
今日、講評だと思い込んでプレゼン準備していたのに、明日だということが発覚。
なので、ブログ書いています。
最近は、締め切り間際にばたばたして、ちょっとゆっくりして、またばたばたしての繰り返し。
勘違いとはいえ、この一日は大きいです。
これから、さらに詰めて、早めに寝ようと思いつつ…

今やっているのは、年度末制作。
2月に展覧会に出す作品です。
モノとデスクとの関係を再考してるんですが、なかなか落としどころが…難しい!

ちょっと載せてみようかな…
模型↓
d0029840_13521763.jpg

デティール
d0029840_13523167.jpg

別モデル
d0029840_1352447.jpg

d0029840_13525368.jpg

あぁ、早く決めて、いい形で終わらせたい!
[PR]

# by hempine | 2005-12-20 22:57 | arts&design | Trackback | Comments(2)
2005年 11月 29日
magazine⑨&BOOKS
最近買ったmagazines&booksレビュー。

d0029840_23394943.jpg

FIGARO japon
表紙の、lnguna Butane、あんまり好きじゃないけど…
スナップ特集ってなってたら大概買ってしまう。。
ビアンカ・バルディが素敵だったんで、良し。

d0029840_23401640.jpg

装苑
毎年1月号は、装苑の注目する期待の新人特集。
ファッション・モデル・カメラマン・スタイリスト・メイク
今年は少なかったものの、プロダクトデザイン・アーティストなどなど、
ジャンルは多岐にのぼって、
結構一人一人詳しく載ってるので、好きです、一月号は。
で、「京都に住まうアーティスト」ってコーナーがあったんですが、
大学の先輩が数人載ってました。
そのなかの一人は1回生の時の基礎の課題でお世話になった方で、
かなり個性的、ってゆうか可能性がいっぱい詰まってる感じで、よく個展なんかもメディアに紹介されてるんですけど、装苑で見るとすごい嬉しくなっちゃいました。
やっぱ人と違うことしないとな~(^^)

d0029840_23403057.jpg

FILING 混沌のマネージメント
原研哉さんがメインで企画した本なんですが、

「脱・整理術 創造のためのファイリング。情報を活性させる方法とは」
「机の上を片付けてはいけない」
「身の回りの仕事環境から苔のように、
あるいはカビのように興味というものが培養されてくる。
そこにどう水をやり栄養を与えていくかということ」

帯のこの台詞と、装丁のミニマムさで既にKNOCK OUT!
中身は…五感の覚醒?偶発性と、混沌と、なかなかポジティブに新たな整理術?収納方法なんかが提案されてたりします。
佐藤卓をはじめ、デザイナー同士の対談なんかもあって読み応えあり。
今の、自分の課題のテーマにも繋がるところがあって、刺激を受けます。
「片付ける・ファイルする・整理する…」
そういうことを改めて考え直す、なかなかマイナックな内容。
こんなこと考えたがるのって、プロダクトデザイナーくらいやろうなぁ、と思ったり(笑)
株式会社竹尾(紙の専門商社)が編纂しているだけあって、紙の質感もこだわってます。
[PR]

# by hempine | 2005-11-29 23:42 | books&magazines | Trackback | Comments(2)
2005年 11月 26日
LOVE♡D-BROS
d0029840_2222873.jpg

前にも、このブログで書いたけど、D-BROS、ほんとに良い!

昨日、名刺入れを買いに、VIA BUS STOPへ行ったんですが、
そこにD-BROSの商品がちょこっと置いてるんですね、
思わず、意味も無くバースデーカード買いかけました…笑

で、VIA BUSの上の階に、Angers ravissantっていう、ユトレヒト系列の本屋さんと雑貨屋さんの一緒になった感度のイイショップがあるんですが、そこにもD-BROSの商品が入ってました☆
いままでVIA BUSにしか無いと思ってたから、嬉しい!
それに、Angersには、けっこうラインナップ揃ってるんです。
こないだのcasaにも載っていた、あかずきんちゃんのストーリーのグラスとか、ビニールのフラワーベースとか、クリスマスカードとか。
広告代理店ならでは、印刷技術の上手な扱いで、
紙一枚で出来ているとはにわかに信じ難い仕上がり。
随所にユーモアが隠されていて、イラストは少しヨーロピアンな黒さもあって。
日本人が作ったとは思えないセンスです。

d0029840_033426.jpg

ホームページもかなり凝ってて素敵!
グラフィック系の人だけじゃなくって、デザインに関わる人は見てみてほしいな~
商品は、関西だったら梅田のVIA BUS STOPと、Angers、それから京都の恵文社ならほぼフルラインナップ揃っているはず☆
実際に手にとってみたら、その完成度の高さに驚くと思う!
[PR]

# by hempine | 2005-11-26 22:24 | arts&design | Trackback | Comments(0)
2005年 11月 25日
ワークショップ@神戸
神戸芸工大で、ワークショップがある!ということで、参加してきました。
ドーム研ってゆう人たちが主催なんだけど、ドームの何を研究するんや?って、思いつつも神戸へ…

d0029840_125694.jpg
大学に着いたら、謎のドームがひとつ。
これだけ見たら山みたいにみえるけど、裏に入り口があって、中に入れるんです!
不思議~。

色んな大学の建築系?の学生が30人ほど集まっていて、
このドームの中にみんなで入って、まずはレクチャーを受けました。
グループごとに、まずはカードで小さなドームを作って、
それと同じ方法で、ベニヤのおっきいドームを作るんだって!
d0029840_095831.jpg
4人で、けっこうすぐにつくれちゃいましたw
亀?サッカーボール?ちょっと可愛い♡
中に入って、お茶したり、しばらく中に…

d0029840_0135912.jpg
五角形の空。ドームの中って壁が近い気がして、落ち着けなかった…笑

d0029840_1273587.jpg
ドームをみんなで持ち上げて移動させたり、さながら小さな村の様でした。

そのあと、学校の中を見せてもらってから、ドーム研の活動のスライドを見たり。
ドーム研は日本の劇場の問題点?に関しても研究してるのか、
日本における、劇場の移り変わりのスライドも見ました。
で、討論みたいなのもあって。
みんな、建築系の方だからか、空間に対しての考えがそれぞれしっかりあるようで、
プロダクト系の私にとってはなかなか刺激的ではありました。
大学生で、若いのに、茶室について、とか、文楽劇場について、とか、
話題は渋かった気がしますw

d0029840_1304789.jpg
劇場といえば、その時の話題の中心だった、五十嵐淳の「大阪現代演劇祭仮設劇場」
エアーチューブのアレ、解釈が人それぞれ。
建築に関して素人の私があれを見て思っていたことと、建築を専攻している人が思ったことと、考えのベクトルが違っていてそれに驚きました。

演劇と、映画の違いって、何でしょうか。
映画って、枠内で画が決められていて、見る側はそれをそのまま見ます。
アップのカットや、引きのカット。
見る方は、それは自分で決められない。
当たり前だけど俳優の周りにいるスタッフの様子が見たくても見れない笑

でも、演劇って、そこが自由じゃないですか?
全体を見たり、どこか一部に注目して見たり。
妙に気になる人がいたら、その人ばかり見てしまったり。
前に蜷川幸雄の作品をDVDで見たら、全然良くなかった。
演劇を劇場で見る意味って、そんな風に楽しめる所にあると思うんですよね~

で、この五十嵐さんの仮説劇場って、その、演劇の価値を高める役割、してると思ってた。
平面的な舞台だと、蜷川作品もDVDにされちゃうわけで(笑)
この舞台だと、より3D感が強いってゆうか、その場で見ることで初めて意味を成してくるし。
そうゆう意味で、かなり楽しい試みやと思ってたんですけど、
まぁ、演じる側のやりにくさとか、会場の問題とか、いろいろあるんですね~(´ー`)

結構充実した一日。
たまにはジャンルの違う人と話すのもいいな~◎
[PR]

# by hempine | 2005-11-25 01:42 | arts&design | Trackback | Comments(2)
2005年 11月 14日
紅葉in NARA
紅葉を見に、奈良へ行ってきました。
小さい時は、遠足や家族でよく来ていたんですが、最近はめっきり。
友達が、外国人の観光客を相手に、案内をするボランティアをやっていて、
今回その子に案内してもらえる!といことで行ってまいりました~。
奈良に住んで、自分の地元を堂々と紹介できる、案内できるってなかなかすごいこと。
ちょっと羨ましくなりました☆

d0029840_15502927.jpg

奈良といえば、鹿!
今の季節はみんな角を落としていまいた。


d0029840_1552213.jpg

マイナスイオンたっぷり!


d0029840_15525878.jpg

8世紀から残っている建築物だって。


d0029840_15551582.jpg

お水取りで有名な、二月堂。


d0029840_15552538.jpg

奈良を一望!

うーん、癒される。
結構近かったし、綺麗だし、
今度は夜に行ってみようかなw
[PR]

# by hempine | 2005-11-14 15:58 | diary | Trackback | Comments(0)
2005年 10月 18日
シールんるん!
何年か前からちょっと欲しかった物を買いました。
っといっても、大したものではなくて、昔、家にあったものなんだけど、ママが捨ててしまって。
また使いたいなーって思ってたもの。
最近じゃ、ちょっとお洒落な雑貨やさんには売ってたりしますよね。
コレです↓
d0029840_22195057.jpg

d0029840_22193577.jpg


アナログな、シールテープに文字をプリントするやつ。
欲しいなって思いつつも、5~6000円位するものしか無くて、尻込みしてたんですが、
今日、ちょっとお手頃価格(笑)のがあったので購入。
昔、家にあったのよりコンパクトで、文字盤(?)をチェンジとかできないんだけど、
アルファベットと数字が打てれば私には十分満足。
それに、昔のテープよりも若干柔らかくなってて、貼りやすそう。

シールプリントって、小学校の頃、CASIOとか、その辺から出ていた、デジタルのが流行って、買ってもらってたけれど、こっちのほうが夢があってかわいい!って思う!
懐かしさに浸っちゃいましたw

herlitzという、ドイツ?の会社のもの。
d0029840_23165338.jpg

ここのHPも素っ気無くてかわいいので、是非!(ココらへんは、デジタルな今。笑)
[PR]

# by hempine | 2005-10-18 23:19 | products | Trackback | Comments(2)