<   2007年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

2007年 01月 15日
marimekko
d0029840_17255870.gif


小さいときから両親の趣味で、ベッドカバーはmarimekkoでした。

キッズ向けのファブリックで、家やクルマの柄。
(ローラアシュレイや、ラルフローレンの時もあったけど。)

とにかくめちゃめちゃ可愛いし、自分の子供ができたらきっと同じようにするだろうなって思います。
最近 marimekkoの日本版のサイトが出来たので見てみると、それぞれのファブリックのテキスタイルデザイナーがずらり紹介されていました。

一般的にmarimekkoといえばウニッコ柄が有名ですが、個人的にはあの「クルマ柄」に思い入れがあるので探してみると、びっくり!デザイナーは日本人だったんです。
これまでに2人の日本人デザイナーが在籍していたみたい。調べるとどこの会社にも日本人って居ることが多いですね。

さらに驚いたのが、「クルマ柄」のデザイナーがうちの大学出身の脇阪克二さんという方だったこと。
まさか北欧のファブリックを日本人がデザインしているなんて思わないし、小さいときに使っていたモノを同じ大学出身の人がデザインしてたなんてもっと思わないことだから、嬉しくなってしまいました。

調べてみると脇阪克二さんって、sou・souのデザイナーなんですね。
京都発のブランドで、足袋シューズや手ぬぐいなどなど、京都らしいアイテムがいろいろ、平仮名や数字をモチーフにしたファブリックはあまりにも有名ですが、これも脇阪さんのデザインです。
どこか繋がるところがあって、納得。


d0029840_1842140.jpg

marimekko、2007A&Wのお洋服も可愛いかったし、とっても若いデザイナーが居たり、プロダクツはもちろん、会社としても結構注目したい感じです。

d0029840_18164463.jpg
d0029840_18173737.jpg

A&Wのお洋服では、上の写真のドレスも可愛かったし、スカートも◎


キッズもめちゃめちゃ可愛い。
特にsamuさんのデザインの方がツボでした♪

d0029840_18185627.jpg

d0029840_18192289.jpg

d0029840_18204948.jpg


着せる子供が居ないうちから買い揃えたくなるほどの可愛さ。
来春も楽しみ。
[PR]

by hempine | 2007-01-15 18:23 | arts&design | Trackback | Comments(2)
2007年 01月 14日
WAYNE COE
e-maのビブリオテークで、洋書のsaleをしていたので見てみると、ちょっと前にover 6000yenで購入したswissのデザイン雑誌が半値に。
これにはびっくりです。
河原温(日にちを書き続けてたり、レディメイドな作品を作るアーティスト)の作品集が2000yenとかだったりもして、何故?という感じでした・・・

最近アートというか、デザインもそうなんだけど、実際見に行くのが少なくなってしまいました。
好きなギャラリーが次々無くなっちゃったというのが一番の要因。
二番目は、大体がネットで見られるから。
でもやっぱりライブで味わうのとは違いすぎるのですけれど。

で、"ネット"でしか見たことがなくて、今はまっているアーティストがこの人。

wayne coe

d0029840_051681.jpg

こんな感じで、主に9.11を題材にしているんだけど、色使いが綺麗。
メッセージはもの凄いんだけど・・・

d0029840_06754.jpg

これとかも。
黒い内容で、明るい絵は、好みです。


展覧会があれば是非見てみたいです。
[PR]

by hempine | 2007-01-14 00:08 | arts&design | Trackback | Comments(0)
2007年 01月 12日
Chez Andreas och Fredrika

d0029840_2113455.gif

Chez Andreas och Fredrika @ graf media gm

見てきました。
grafがリニューアルされてから行くのは初めてで。
(土佐堀のあのあたりは冬はとっても風が冷たいから、冬に行くのが実は億劫。
よし行こう!と決めないとなかなか行けない、そんな感じなんです。)

で、リニューアルされたgrafを見ての印象なんですが、なんか正直、がっかりー。
grafって、1Fに工房があって、オヤカタ(ワンちゃん)が居てって感じ、とても雰囲気があって好きだったから。
なんだか、プロデュースするカフェをそのまま1Fに入れました、という感じで、もう、どこでも見られる雰囲気なんです。
きっとこれが何年か前なら私にも新鮮に写っただろうけど、うーん、いまここにコレ?って感じが否めないです。
(とはいってもやっぱりgrafメイドだからオシャレなんだけど)
細かいことを言えば、1Fのファサードの壁についているアルファベットとかも。もっと何かなかったの?って思ったり・・・

人の考える何歩も先を行く感を期待しすぎていたからか、自分がこれまで色々なものを見すぎたせいかわからないけど。

大きくなるってこういうことなんですね。。


で、今回のリニューアル第一発目のエキシビジョン。
スウェーデン出身の二人組、アンドレアス&フレデリーカの展覧会でした。
ヴィジュアルを中心に作品を作っているようで。
d0029840_2243376.jpg

ちなみにgmは5Fへ移動になっていました。

どう考えても、前の空間の方が素敵で、ショック!
これじゃ、たたのギャラリーやん!ってつっこみ入れたくなるのをぐっとこらえて。

展示はいつも通り、grafが入れ物を作り、アーティストとのコラボレーションというスタイル。
空間のなかに、お家が一軒。
以前のgmなら1Fにあったので家が入っているということが受け入れられやすいんだけど、今は5F。
それも狭い空間に無理やり入れているという感じで。
私、階のことをくどく言うようだけど、けっこうこれって重要な気がして。
だって、5階にお家を建てるって変じゃないですか・・・?
感覚的なものだと思うんだけど、なんか私には受け入れにくくて。

うーーーーん。

そのことばかり頭の中でぐるぐる回って、集中できませんでした(笑)


d0029840_2323575.jpg

これは、2Fかな?
こういう未完成な雰囲気は好きです。
今はfudoって名前になったみたいだけど、ソクラテスのときと内容は同じなのかしら。
ピザやカプチーノが美味だったので、また行ってみようと思います。
[PR]

by hempine | 2007-01-12 02:35 | arts&design | Trackback | Comments(0)
2007年 01月 10日
N E W Y E A R !
d0029840_1142481.jpg


あけましておめでとうございます♪



やっと論文が仕上がりました。ばんざーい!
かなりやっつけ仕事だし、(美大なのに、うちの専攻(プロダクトデザイン)だけ、卒論が課せられるんです。)デザイナーがしっかり文章書けるようにという本来の目的が果たせているかは謎なんですが。
でも、いーんです、これからやっと卒制に集中できるし、痞えてたものがとれてスッキリ。



2007年も当ブログをどうぞよろしくおねがいします、がんばって書きますので。
[PR]

by hempine | 2007-01-10 01:01 | diary | Trackback | Comments(0)