<   2006年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

2006年 09月 29日
bag-book
d0029840_23455829.jpg

d0029840_23461417.jpg

やった!図面できた!
早く、11月が来て欲しい。早く、tokyo designer's weekも終わって、ゆっくりしたい・・・

こないだ家に帰ったら、リビングにヴァネッサのショップバッグが。
マミーが、エナメルの黒、買った模様。
d0029840_23281481.gif

ヴァネッサだけで何個目よ?て感じだけど、エナメルかなり可愛い。
50歳を手前にしても、欲しいものって変わらないみたい。
彼女はバッグ大好きで、セレクトショップでぽんっと買って帰ってきます。
共有できるし、親と趣味が一緒だと楽しい。

今日の夜は、numero tokyoを求めて、本屋さん巡り。
book1st、紀伊国屋、旭屋、最後には堀江のcopyrightにも行ったけど、ナシ。
大阪では手に入らないのかなぁ
明後日、東京に行ったとき、書店行ってみよう。
それまで残ってるかな…不安。。

で、copyrightではframeと、pen購入。
penはオランダ特集。オランダ大好きなので、こうゆうのは嬉しい。

そのあとk3寄って、なんとなくカットソー買って、帰宅。
夜、k3で試着すると、絶対買ってしまう。
不思議なお店。

写真は、最近買ってもらったレモンの木!と、ベランダのオリーブ・ユーカリ。
[PR]

by hempine | 2006-09-29 23:39 | diary
2006年 09月 27日
!!Numero!!
Numero TOKYO

いよいよ!
やっとですね。
[PR]

by hempine | 2006-09-27 23:58 | fashion
2006年 09月 27日
lunch
d0029840_23123828.jpg

目にも美味しいお昼ごはん食べました。
思わず、携帯でパチリ!

やることいっぱいなのに、ちゃんとできない自分が嫌な感じ。
来週頭は内定式だし、それまでに片付けたいところ。

髪、ばっさりいきたい気分。
でも、Hilary Duffとか、Mischa Barton見ると、踏ん切りつかず。


『人って、人からものを頼まれて初めて何かをし出す。大抵の人はそんな感じ。大抵の人はそうやって生きています。そう思います。ここで何が言いたいか。人って、人から何も頼まれていないのにものを創作しだした時、初めてクリエイターになるんだって、そう思う。仕事として頼まれたことをするのって、デザイナーだよね。でも、それをクリエイターって勘違いしているひとがなんと多いことか。人って、お金がなくて、誰からも頼まれなかったら、ものなんて作らないもの。そう思わない?だから、僕はクリエイターは尊敬しちゃいます。活躍しているクリエイターにあこがれを持っている人も、いったい、どこの部分を憧れているか、整理する必要あります。でも、きつい言い方をしてしまいますが、その憧れって、ほとんどがミーハーなものだったりします。でも、それでもいい。わかっていればね。いったん、クリエイターになれば、かなり苦しい毎日。新しいもの、新しい価値観をつねに求められる。表現するって、難しいね。そう、おもいます。仕事という幅の中で仕事をするのはあたりまえ。しかし、仕事という幅の中でクリエイティブを追求することって、本当に難しい。とにかく、誰も頼んでもいないし、お金もくれない訳だから、自分との戦いだよね。どんなささいなことでもいい。何か頼まれもしないことを始めませんか? かなりなやむことになるけれど、かなり面 白いことになるでしょう。』

ナガオカケンメイ


ほんまにそうやわ。
がんばろっと。
[PR]

by hempine | 2006-09-27 23:31 | foods
2006年 09月 10日
GEM KINGDOM
d0029840_4302625.jpg


別に回し者じゃないですけど、ジェムキングダム。
今季は、全体的にかなりごつくて、スカルモチーフなだけにうーん・・って思いながらも、H.P.france、ほとんど制覇するほど見に行きました。

H.Pは、ラインによってバイヤーが違うから、同じジェムキンでも扱っている商品が違うんです。
ですので、

France et Carroll ・ goldie ・ CONCENTO ・ exclusive ・ Boutique ・ io H.P.FRANCE ・ H.P.FRANCE BIJOUX

と、気がつけばほぼ全て見に行ってたみたいです。
きっと日本に入ってきている'06AW GEM KINGDOMの現物は、全部見たかもしれません。


で、CONCENTOで、やっといいピアスがあった!

石に、スカルが彫ってあって、シンプル。

ジェムキンのピアスは、キャッチというか、フックが長いので、落とさないところがいい!
こないだのrushballでもつけていたけど、全く平気でした。

ここのブログは、何で検索して見に来られているかわかるようになってるんですが、やっぱりGEMで来られる方が圧倒的に多い!

やっぱり好きな人は好きなのかな~

早くも来シーズンが楽しみです。
[PR]

by hempine | 2006-09-10 04:55 | fashion
2006年 09月 07日
my hearts/magazine/gas
d0029840_1244052.jpg


午前中、用事で梅田に行って、心斎橋まで帰ってきてカフェコンでお昼食べて、ランダムウォークで雑誌買って、バイト先の人が最近転職したアニエスに寄って、って普通な日。

最近、新しいカフェを開拓するのが面倒なのでカフェコンとか、jojoとかでご飯食べるんですが、cafe continue、7周年らしいです、早い!

堀江界隈も行くたびに変わっていっててびっくりします。


7月7日にオープンしたらしい、sept mignonというところは、
一階がビーズとか毛糸とかのお店(置いているものは普通、見せ方がオシャレなだけで、ドログリーやイドラには完全に負けてます。辛口?笑) 
二階がカフェ、三階がギャラリー&ワークスペースの、お店。
ちょうど、中澤唐木ビルの隣(多分・・)
何か、オシャレそうで、そうでもないって感じがプヨプヨしてます。
こんなバッシングして大丈夫かな?カフェの看板ひとつとっても、とってもダサい。
何か違うよなぁ~って感じ。
珍しく、ビルまるごと新しいのに、残念です。



そういえば、南船場のhacknet、同じ場所でリニューアルするのかと思いきや、堂島ホテルに行っちゃったのも残念。
あの狭苦しい感じが好きだったし、色んな思い出があったから、ショックでした。
南船場の楽しみがひとつ減っちゃったなぁ~


とかって思いつつ、ランダムウォークでは、FRAMEを買いに行ったのに、こんなの買っちゃいました。


d0029840_214048.jpg

Atmosphere03 Spring/Summer 2006

実は書店で見てからずっと気にはなっていて、

というのも、アトモスフィアというグラフィックデザインの会社(雑誌だと、TITLEとかを手がけてます)と名前が同じだということで、関係あるのかな?と思ったり、
表紙がとても良かったり、
洋書じゃないってこと、
昔、同じ名前の雑誌があったような記憶があること

で、ついに買って帰ってみました。

結論から言うと、グラフィックのアトモスフィアとは無関係で、
ガスアズインターフェイスが発刊している雑誌でした。

ついでなので、Gas As Interface について。

もしかしたらアートやデザインが好きな人なら聞いたことがある名前かもしれません。
私が最初にGasを知ったのは、under coverの高橋盾の作品集。
彼の作品集はいっぱい出てますが、割とチープな、3000yen位の絵本みたいな装丁のもの。
実はそれはGAS BOOKと呼ばれるシリーズもので、最初はチャッピーのGROOVISIONS、最近だとコレットや野田凪なんかのも出ています。
今、ホームページを見たら、宇川直宏なんかのもあるみたい。

一見、洋書の絵本のような、素敵な本。


d0029840_2212060.jpg


余談ですが、
the new shopping bag
っていうペラペラ素材のバッグもGASが手がけていたようです。

大阪だったらgrafの本屋さんのとこに売ってたり、他でもちらほら見かけるこのバッグ。

うーん、GASっていろいろやってるんですねぇ
[PR]

by hempine | 2006-09-07 02:25 | diary