カテゴリ:2014 Portland( 14 )

2014年 05月 18日
Souvenir from SanFrancisco,Portland and LA
d0029840_1621928.jpg
ちょっと一服してお土産編。
サンフランシスコもポートランドもロスもごちゃまぜで。
まずはこのカラフルなかご!Lowellにて。
小さい方に入っているスティック状のは、ロスで買ったはちみつ!
d0029840_1622296.jpg
この小さい子たちもLowellで。
ねずみちゃんなんて、1cmくらいの小ささなんです。
d0029840_1625930.jpg
これもLowell.
彼が購入したのですが、左のは持ち手を握ってくるくる回すと、鳥がお水を飲むみたいにお辞儀をします。
大人なのに夫婦揃ってこういうのに弱いです。
d0029840_163049.jpg
これもおもちゃ。
The Good Modで見つけたデンマークのもので、ボールを弾くと反対側のが弾かれて・・・というもの。
手荷物で大事に持ち帰りました。
d0029840_1622723.jpg
こちらは大好きな蜂蜜を2つ。
左側のクマはサンフランシスコのスーパーで。右側はポートランドの園芸店で購入。
d0029840_1622431.jpg
西海岸で流行っているのか、日本でもたまに見かける、持ち手付きの瓶。
大きいのはコップとして、小さいのは蓋に穴があいていて、ソルトアンドペッパーとして使えます。
後にも先にもそこでしか見つけることが無かった逸品、ポートランドのBIOスーパーにて。
ちなみに超プチプラで、どちらも2ドルしなかったものです。
d0029840_163549.jpg
これは例のがらくた屋さんで購入したタイル。
渋くていい味出してるでしょう?
全部で4ドルの驚き価格でした。
d0029840_16391.jpg
ちなみにこちらはロスのヒースセラミックスで買った方のタイル。
ヒースの方が繊細というか、綺麗な仕事しています。
ここでは、タイルのサンプルが1枚1ドルでひとり10枚まで買うことができました。
食器も良いかなと思ったんですが、タイル、面白いなと思って。
d0029840_16184286.jpg
なんでこんなにタイルを買ったのかって、こんな風に使いたかったんです。
当然焼き物なので、カトラリーを置いても全く問題ないし、大きな方には早速にぎり鮨を置いて楽しみました。
d0029840_1632981.jpg
空き瓶は、サンフランシスコで食べたヨーグルトのもの。
向こうのこんなグラフィックの入った瓶、大好きなので連れ帰りました。
リップクリームはみんなのお土産に。
d0029840_16339100.jpg
あとはCrate&Barrelにて購入したあれこれ。
Crate&Barrelは、以前シカゴで見つけたキッチングッズのお店。
サンフランシスコでも行ったんですが、重い物は最後にということでロスで買って帰りました。
オリジナルのミトンやフキンが可愛くて。
実家へのお土産もここで購入。
d0029840_1633313.jpg
散々探していた、レシピボックスもついに発見!嬉しいです。
あとは1リットル計れるガラスのビーカー。
日本で売られているパイレックスのデザインが好きじゃなくて、向こうで買おうと決めていました。
実は2リットル近く入って蓋ができるものも売られていたのですが、あまりに大きい&重いので断念。
あれがあれば、冷蔵庫でゼリーを冷やしたり、生クリームを泡立てたりと、ボウル代わりにも使えたかもなぁと思います。
次にアメリカへ行く時に買おうかと思ったんですが、今WEBを見てみると日本への発送も開始したみたい!
お店で見逃したものも見られるし、今度試しに利用してみようかな。
d0029840_1633633.jpg
ちなみにレシピボックスはこんな風に使います。
実家でも母が長年レシピボックスを使っていて、私も欲しかったんです。
彼女は多分昔日本にもあった、ウィリアムズ・ソノマで買った様で、
それの方がモノは良いんだけど、まぁ今回見つけたものも木製だったので良しとします。
d0029840_1631677.jpg
左はPortlandのアンティークショップで買ったボウルと、右のカラフルなのはロスで買ったPeter Shireのマグカップ。
西海岸では、好みなセラミックが豊富過ぎて、買いだすとキリがない!と、本当にそう思いました。
どのお店に行っても必ず陶器が置いてあって、それがどれも可愛いんです。
この他にもちょこちょこキッチングッズを買ったりしましたが、お土産は以上。
今回、初めて洋服の類を買わなかったです。お洋服ではないけど、dosaのバスタオルくらいかな?
彼はSan FranciscoでALDENやら、ちょこちょこ買っていたけれど。
以上、お土産編でした。
[PR]

by hempine | 2014-05-18 16:43 | 2014 Portland | Trackback | Comments(2)
2014年 05月 18日
Portland_013
d0029840_15445641.jpg
Portlandでは、殆ど自転車移動。めっちゃ健康的でした。
d0029840_15445188.jpg
ラスト・ディナーはaviaryにて。ここもThe Good Modのオーナーさんおすすめのお店。
d0029840_1545672.jpg
18:30とかだったかな・・・まだまだ明るくてランチの様な雰囲気。笑
d0029840_1545875.jpg
マグロのタルタル。とびっこも混じっています。
d0029840_15451162.jpg
これは。。。なんだったかな?
ちょっと韓国のフェの様な味わいでした。
d0029840_15451336.jpg
これは鶏肉で野菜を巻いて焼いたものを更に照り焼きの様なソースでサラッと煮込んだもの。
聞くと、日本料理や韓国料理に影響を受けているとのこと。
d0029840_15451819.jpg
d0029840_1555549.jpg
夕食はサラッと切り上げて、アイスクリームまで食べに行きました。
スプーンで希望すれば全て味見をさせてくれるので、日本人的にはそれだけで充分なくらいなんですが(笑)
d0029840_15452270.jpg
帰りは自転車をバスに積んで。
13回に及んだPortlandはここでおしまい。次はLosAngelesです。
[PR]

by hempine | 2014-05-18 15:59 | 2014 Portland | Trackback | Comments(0)
2014年 05月 12日
Portland_012
d0029840_2365355.jpg
ガイドブックでも、現地の方にも何度か勧められたBEAM&ANCHORへ。
d0029840_2364320.jpg
セラミック・バッグ・家具・アクセサリーと何でも揃います。
ちょっとエスニックなものや地元作家の素敵な焼き物など、手仕事感のある商品が多くて見るのに楽しいお店。
d0029840_2365861.jpg
Portlandは素敵なお店だらけなのですが、ここLOWELLはいちばん気に入った雑貨屋さんです。
d0029840_237111.jpg
看板はこんな感じ。小さな可愛いものがいっぱい!という雰囲気が出てますよね。
d0029840_237795.jpg

d0029840_2371170.jpg
メキシコとか、色々なところで見つけてきたオブジェ達。
d0029840_2371255.jpg
雰囲気のあるネックレス。
d0029840_2371628.jpg
マッチ箱に入るくらいの小さなオブジェ。
小さきものはいとをかし、というフレーズを思い出しました。
d0029840_2372037.jpg
本物のパイナップルから型取りしたという、鉢。
d0029840_237181.jpg
ラフなんだけど、センスが良くて暖かい。
ひとつひとつが全部違うものなんだけど、このお店のフィルターを通されるとまとまり感があるように感じました。
ここで、メキシコのカゴやいくつかオブジェを購入。
店主と話していると、先週は雨続きだったPortland、今週はすごく晴れていて良かったね!とのこと。
5月とは思えない日差しと暑さは辛かったけど、もちろん雨よりは断然良い。本当ラッキーでした。
[PR]

by hempine | 2014-05-12 00:09 | 2014 Portland | Trackback | Comments(0)
2014年 05月 11日
Portland_011
d0029840_22441482.jpg
The ReBuilding Centerです。
家屋の取り壊しなんかで出た廃材を売っているガラクタ屋さんなのですが、Sweedeedeeの女の子もおすすめしていたので楽しみにしていました。
d0029840_22441666.jpg
ひっかく宣言のネコちゃん。怖っ。
d0029840_22443117.jpg
d0029840_22442770.jpg
めちゃめちゃ創作意欲を刺激されます。このタイルの量!
タイルはさすがに新品なので、B品か、余りものなのかなのかな。
d0029840_22444937.jpg

私もこのコンテナの中から何枚か買いました。やってみたい使い道を思いついたもので・・・。
d0029840_22443473.jpg
レジはここ。もう映画のセットにでも出来そうなくらい面白いし、レジの女性はそのまま出演できちゃうくらいパンチ効いてた!
d0029840_22443879.jpg
なんかよくわからないけどこんな木が生えてたり。
d0029840_22444261.jpg
窓枠・ドア。
d0029840_22444518.jpg
廃木材。
d0029840_22445182.jpg
DIYが好きな人には堪らないだろうな〜と思います。この体育館の様な広い店内にお家にまつわる全てがありましたよ。
[PR]

by hempine | 2014-05-11 23:02 | 2014 Portland | Trackback | Comments(0)
2014年 05月 11日
Portland_010
d0029840_2295789.jpg
Portlandでは自転車の時にヘルメットが義務付けられている様です。ほとんど100%に近いくらいみんなヘルメットをしていました。
d0029840_2294890.jpg
ミシシッピアベニューという通り沿いに、楽しいお店が並んでいます。
写真はまるで博物館のような、剥製・標本ショップのPaxton Gate.
これって本物??と思うくらいの剥製・骨・標本の数々・・・。
ちょっとこわいけど普段見る機会が無いものなので経験として良いかと。
d0029840_22105923.jpg
そこら中にカフェがあるPortland.
通りかかりに入ったthe fresh pot coffeeでアイスラテを頼むと、STUMPTOWNのものが出されました。
ラテのようにエスプレッソ+ミルクではなく、ドリップのアイスコーヒー+ミルクです。
d0029840_22221036.jpg
散歩するのが本当に楽しい。
d0029840_22224780.jpg
ふとコーヒー専門店に入ってみたり、
d0029840_22233341.jpg
素敵な園芸店Pistils Nurseryを見つけたり。
d0029840_22233536.jpg
お店の中を抜けると・・・
d0029840_22234041.jpg
裏庭にはこんなに植物が!
d0029840_22242897.jpg
コッコッと音がする方を見るとなんと鶏!ひよこを買うこともできる様です。
d0029840_22244048.jpg
旅でどんなに素敵な苗を見つけても持ち帰られないのが残念。
代わりにここのお店ではローカルの蜂蜜を買うことにしました。
d0029840_22292299.jpg
The meadowというこちらのお店は、塩・チョコレート・お花・Bittersの専門店。
d0029840_22292580.jpg
日本であまりビターズの専門店は見ないのですが、Portlandではちょこちょこ見かけました。
カクテルにちょんと一振り。瓶も素敵なのでアロマ感覚で流行るかもしれないですねぇ。
ショコラもお塩もものすごい種類。左下のピンク色の岩塩は、大きなキューブ状で売られていました。
d0029840_22235234.jpg
チョコをチョコで蓋!夏になったら溶けちゃわないかしら・・・?
d0029840_22293019.jpg
お花の組み合わせがなんか良いですよね。
[PR]

by hempine | 2014-05-11 22:37 | 2014 Portland | Trackback | Comments(0)
2014年 05月 11日
Portland_009
d0029840_1657445.jpg
ACEで自転車を借りていたのですが、今日はレトロ自転車ではなくこのタイプのを貸してくれました。
d0029840_16565036.jpg
またもダウンタウンを抜け、橋を渡って・・・
d0029840_16565557.jpg
目指す朝食は・・・
d0029840_16573764.jpg
何て読むのかわかりませんが、Sweedeedeeです。
The Good Modのオーナーさんに教えてもらったこのお店。朝食が美味しいから絶対行って!とのことでやってきました。
d0029840_1659464.jpg
d0029840_16594857.jpg
カウンターで注文して、席について待つというスタイルです。
メニューがめちゃ可愛い。女の子だけでやっているお店なのか、店員さんも女の子、お客さんも女子が殆ど。
d0029840_16595587.jpg
アスパラガスのベジサンドをオーダー。
フォカッチャのサンドでした。本当に美味しい!
d0029840_16595797.jpg
トーストのセット。
d0029840_16595169.jpg
ポートランドのスタイルなのかわかりませんが、ホットコーヒーは飲み放題が基本の様です。
どこのお店でもこうやっておかわりが自由。
d0029840_1752375.jpg
食後、Sweedeedeeの横にあるスーパーに寄ってみました。壁画がグリーン!エコ!な感じ。
d0029840_176546.jpg
至って地元の普通のスーパー。
d0029840_1761011.jpg
お米なんかの量り売りがあったり。
d0029840_1773030.jpg
こっちでよく見る、瓶に持ち手のついたのを発見。
プチプラお土産だ!と思って買ったのですが、後にも先にもここでしか目にすることがありませんでした。
後でお土産編をアップしますが、ソルトペッパー用の小さなグラスと、大きなものと購入。
ホールフーズとかにも無かったし、ひとにプレゼントする用にももう少し買っておけば良かったな。
[PR]

by hempine | 2014-05-11 17:10 | 2014 Portland | Trackback | Comments(0)
2014年 05月 11日
portland_008
d0029840_16272235.jpg
d0029840_1627113.jpg
カードの専門店、OBLATIONへ。
d0029840_16271727.jpg
ポートランドでは地元のzineやリトルプレスなどを扱うお店がいくつもあり、ここはかなり大型のお店。無数のカードが並んでいます。
私もバースデーカードをいくつか購入しました!
写真はとっても惹かれたタイプライター。
ディスプレイ用ではなく、ちゃんと動きます。
初めて触りましたが、文字を書いている感があって素敵なものですね。
d0029840_16273540.jpg
こちらは、一番楽しみにしていた家具のお店、The Good Mod.
非常に状態の良い、ミッドセンチュリーからデンマーク等のビンテージ家具が見つかります。
d0029840_16273786.jpg
とても気になったイス。
曲線が美しい・・・。
d0029840_16274291.jpg
オリジナルのイームズのシェルチェアなど、ゴロゴロ転がっています。
ここのオーナーさんがとても親切な方で、ポートランドの見どころをいくつか教えてくださいました。
ガイドブックも良いですが、地元の方のおすすめを聞くのがとても楽しい。
このお店は4Fで、エレベーターもかなり古いものなので、ここ??と不安になってしまいますが、家具好き・デザイン好きの方には是非行って頂きたいお店です。
ちなみに私達の来た前日には、popeyeの編集の方々が来られていたそう。
近々popeyeでもポートランドの特集があるのかな。
d0029840_16275718.jpg
さて。2度目の夕食はビストロ、LePigeonへ。
d0029840_1628169.jpg
カウンター席は楽しい。シェフの手元・動きが見えて、待ち時間が待つだけの時間じゃなくなるのがいい。
d0029840_16281537.jpg
手元が暗くて中々写真に撮れなかったのですが。
どんなにお腹がいっぱいでも、デザートは頼んでみたいの性分で。
パンナコッタをオーダーしたら、
d0029840_16281735.jpg
わかりますかね?飴に押し花の様に花びらが。
アメリカの食は貧困だとかいうのは昔の話ですよね。
いまや店を選んで行けば必ず美味しいものが食べられるし、日本人と違った発想、味の組み合わせへの出会いが楽しいです。
食の楽しさで太るというのはわかります。笑
d0029840_1628391.jpg
遠くに鹿のネオンが綺麗な夜。
[PR]

by hempine | 2014-05-11 16:54 | 2014 Portland | Trackback | Comments(0)
2014年 05月 11日
Portland_007
d0029840_16163470.jpg
自転車の街Portland.
線路の段差に気をつけて!の標識。
d0029840_16164469.jpg
ヴィンテージのお店、Grand market placeへ。
d0029840_16164823.jpg
非常に大きな店内で、インダストリアル系のものが沢山売られていたのですが、私は写真のうつわだけ購入。
d0029840_16165895.jpg
ランチは彼がどうしても食べたい!と、サラミの専門店Olympic Provisionsへ行ってみました。
d0029840_16171921.jpg
色々な種類のサラミ。
d0029840_16172163.jpg
お腹が空いていなかった私はサラミは味見程度に、グリーンサラダを。
男性って、ソーセージとかハムとかサラミとか好きですよね。
父もサラミを好んで食べていたのを思い出しました。
[PR]

by hempine | 2014-05-11 16:26 | 2014 Portland | Trackback | Comments(0)
2014年 05月 11日
Portland_006
d0029840_162443.jpg
朝から自転車で橋を渡って東側へ移動です。
d0029840_1634431.jpg
緑の多い、こじんまりとした住宅街を抜けて。
d0029840_1633713.jpg
日本のサツキに似た木をいくつも見つけました。
d0029840_1632291.jpg
地面に文字が。
d0029840_165026.jpg
目指すはこちらのお店、Cafe broderです。
d0029840_1664818.jpg
d0029840_1691713.jpg

美味しい朝食を求めるのはツーリストだけでは無いようです。
地元の人も多く押し寄せ、20分程待ってからの入店になりました。
d0029840_16105278.jpg
d0029840_169865.jpg
照明が良い雰囲気。
d0029840_16111072.jpg
パンケーキを頼んだら、まんまるのが出てきました。スウェーデン風とのことで、リンゴンベリーのジャムと
レモンカードを添えて。
d0029840_16112977.jpg
どちらかと言うとドーナツのような感じなのですが、ふわふわでめちゃ美味しかったです。
揚げている感じでもなかったし、どうやって作っているんだろう。
たこ焼き器みたいのかな?
d0029840_16132738.jpg
彼の方はオムレツ。これはモロッカンスタイルな気がします。違うかな。
d0029840_16143637.jpg
光の差し込む素敵なお店。
ポートランドへ行かれる際にはここでの朝食、おすすめです。
[PR]

by hempine | 2014-05-11 16:15 | 2014 Portland | Trackback | Comments(0)
2014年 05月 11日
Portland_005
d0029840_155437.jpg
時差が16時間ある、アメリカ西海岸。
夕方くらいにホテルに戻ると眠くなってしまって、夕食を食べに出るタイミングを逃してしまいます。
夜23:00くらいまでオーダーできるホテルのレストランに助けられました。
d0029840_15535440.jpg
CLYDE COMMONというレストランです。
d0029840_155755.jpg
夜遅かったので、軽めにと思いテリーヌを頼んだらこれが・・・!
犬神家のスケキヨの様なルックスに爆笑。
味は美味しかったです、鶏の中にテリーヌが詰まっていました。
玉ねぎを甘くペーストにしているの、何気に大好き。
d0029840_15593357.jpg
鴨のローストと、
d0029840_15593820.jpg
フォンダンショコラにパンナコッタ。
どれもとっても美味しい。
d0029840_15595661.jpg
NYとは全然違う景色。
(NYはクラブの様にガンガンに音楽がかかって、人も多いので)
いや〜ポートランドは健全!
[PR]

by hempine | 2014-05-11 16:00 | 2014 Portland | Trackback | Comments(0)