カテゴリ:2011 Paris( 5 )

2012年 03月 27日
Parisお散歩 Part 2
d0029840_22153868.jpg
かなり空いてしまいましたが、去年のParisを書き収めておこうと思います。
d0029840_22185863.jpg
最終日の朝。
お土産の回に書きましたが、偶然入ったPrintempsでAlexis mabilleを見つけて指輪やネックレスを買ったり、
サンノレのLANVINで靴を買って、Opera周辺をお散歩。
ブラブラとレクレルールへ入って、ここでちょっとした事件が発生してしまったのです・・・!
Paul harndenのニットカーディガンを買うことにした彼。
レジでお支払いをして、いざお買い物袋を貰おうしたら、ショッパーがない!
慌てる店員さん・・呆然とする私達。
どうやら店員さんのミスで、前のお客様に渡してしまった、とのこと・・・。
うなだれるスタッフの若い女の子。慌ただしく、別店舗へ電話をかけるマダム達。
どうやらその服は同じものがもう無いらしく、仕方なく返金してもらうことに。
最終日に500€を現金で返されても困るよね。
しかもあの服欲しかったのにね、戻ってこないかな。
念のため彼の携帯電話の番号を渡して、店を出る。
ランチの時間がとうに過ぎて、
カーディガンはどっか行っちゃったし、お腹も空いたしで、
かなりしょんぼり歩く2人。
20分くらい、ランチのできるお店を探してウロウロするも、
気になってもう一度レクレルールに戻ってみた。

マダムは私達の顔を見て、ごめんなさい、まだカーディガン戻ってこないのよ・・
と言った時に、お店に電話が!
なんと、カーディガンを間違えて渡されたお客さんが、間違いに気づいて電話をかけてきてくれたのです。
もう、マダム達大盛り上がりで、xoxo!!!
d0029840_22473022.jpg

テンションの上がったマダム達にあなた達、シャンパンは?と勧められ、
なんとランチまで振舞ってくれました。
お店の中で、カーディガンが戻ってくるのを待つ間、まさかのレクレルールでランチタイム。笑
とまぁ、そんなこんなで無事に戻ってきたカーディガン。
旅ではほんと、色々なことが起こります。
d0029840_22231370.jpg
今回のParisは滞在日数も少なく、必要な場所をバババッと回った感じなのですが、
行きたいなぁと何年も前にメモしておいたところにも通りかかりに寄れたり。
このリネン専門店も、偶然ホテルの近くでした。
(3年ほど前からメモってたとこ。)
d0029840_23223323.jpg
最後の夕食は、ホテル近くのHANOIIでPHOを。
行きたかったビストロは激混みだし諦めて、ここもすっごく流行っていたので。
ParisでしかこんなにPHO食べないんだけど、なんででしょうか。ね。
[PR]

by hempine | 2012-03-27 22:26 | 2011 Paris | Trackback | Comments(0)
2011年 12月 08日
Parisお散歩 Part 1
d0029840_1903854.jpg

今年はParisでの滞在がとても短かったので、写真も少なめ。
それでも毎年新しい発見があるのがこの街の楽しいところです。
写真はホテルのすぐ近くのLe cocotte.
キッチュな料理の道具や本がたくさん。
日本の本も置いていたり。
d0029840_192046.jpg
初日だけ、Velibにも乗りました。
バスティーユからサンジェルマンまで、運動がてら乗っていったんだけど、
セーヌ沿いを調子よく漕いでいたら、途中から石畳になって、自転車で道に上がれなくなり、
重いVelibを持ち上げて小さな階段を登ったり降りたり。
優しいムッシューに何度も助けられましたが、、セーヌ沿いを走る時は注意ですね。。
そんな時にパシャリしたシテの風景。

サンジェルマン界隈をブラブラして、ボン・マルシェやkamileを見て、お昼ごはん。
旅行の時ってついついお散歩し過ぎてお昼の時間を後回しにしてしまうんですよね。
本当は、リュクサンブール公園の側のカフェでハンバーガーを食べたかったんだけど、ランチが終わっていて。
偶然そのすぐ近くにMaison Kaiserがあったので、朝ごはんみたいな昼食を。
d0029840_1971286.jpg
キッシュ。
d0029840_1973697.jpg
この野菜のマリネがとーーっても美味しかった!
イートインできるお店で助かりました。

d0029840_1911342.jpg

d0029840_19193564.jpg

メトロでマレへ。
green in the cityでネイルを買ったり、
アライアを覗いてみたり。
調べていった『オイルパステル』のお店がことごとく見つからなかったのですが、
前を通りかかって入った"Yvon Lambert"がとても良かった。
私たちが好きな写真家、candida hoferの写真集も。
d0029840_19255777.jpg
d0029840_19264451.jpg
何故かParisでNYC風のカフェ、"Merce&The Muse"へ。
インテリアの写真がこれだけしか無いのですが、Parisっぽくなくて。
日本の雑誌でみたイメージよりもこじんまりとしていて、
Berlinにありそうなカフェでした。
d0029840_2153768.jpg
この日の〆はMIRAMAで。
隣の席のポーランドからの夫婦と、
これ美味しかった?とか、Parisは何回目?とかって話をしたのが楽しかった。
隣のテーブルのものが美味しそうに見えるんだよね。
[PR]

by hempine | 2011-12-08 21:57 | 2011 Paris | Trackback | Comments(0)
2011年 11月 12日
Hi Matic
d0029840_1405090.jpg
ちょっと空いてしまいましたが、Barcelonaを後にしParisへ。
Parisでは、BASTILLEのHi Maticというホテルに宿泊。
というのも、会社でパラパラとformをめくっていて目に留まったこのホテル、
なんだか直感的に面白そう!と思いメモしておいたのですが、
タイミング良くParisに行くことになったので、試しに泊まることにしたのです。
ちなみに価格は、日本のビジネスホテルよりもちょっと高い程度です。

まず、写真に映っているPCにて自分でチェックインします。
(スタッフの待機するカウンターは無し!)
と言ってもやり方が分からなかったのでスタッフの方にしてもらったのですが・・・
チェックインが出来たら、PCの下からウィーンとレシートのようなものが出てきて、
それが部屋のキーであり、ホテルの玄関ドアの暗証番号でもありました。
wi-fiのキーも書かれていたかな。
d0029840_1495174.jpg
d0029840_1503996.jpg
d0029840_211639.jpg
1階ロビーには、こんな感じでくつろげる!?スペースが沢山。
iPadが自由に使えるコーナーも。
d0029840_151792.jpg
歯ブラシとか、色々なものが買える自販機。
ここまで来てやっと、"Hi Matic"が、Hi systematicのことだと気が付きました。笑

d0029840_1573484.jpg
多分部屋は、ホテルのWEBを見て頂いた方が分かりやすいかと思います。
と言うか、綺麗な状態の写真が撮れていないのと、
とーーっても狭かったので、上手く全景が撮れないのです。
d0029840_22258.jpg
すっかり荷物を置いて自分の部屋と化していますが・・・
ドアをあけてすぐ、電話ボックスみたいな雰囲気のシャワー。
d0029840_245159.jpg
寝るところは・・・全面硬めのマットレスになっていて、そこにくるくる巻かれたお布団が置かれています。
まさかParisで布団を敷いて寝るとは思いませんでした。笑
d0029840_255350.jpg
狭いのに、枕×2と、クッション(笑)これが2セットです。
写真を撮り忘れましたが、yogaのハウツーが書かれたプリントなんかも置いてあって、
どうやらyogaやストレッチ的なことを目的に、この寝室が作られたの・・・かも。
d0029840_154182.jpg
d0029840_1551587.jpg
地下で取った朝食は、ALL BIO。
パンも美味しかったですし、ジュースもBio.バナナもリンゴもBio.
そして、何よりもヨーグルトがめちゃ美味しかったです!
毎日、栗のペースト入りのヨーグルトを食べて幸せな気持ちになれました♪

旅行中は、寝に帰るだけといえばその通りなのですが、スーツケースの広げる場所も無い程の狭さはちょっとしんどかったですね。
でも、朝食はシンプルだけど美味しいし、
不思議なコンセプト、デザインのホテルに泊まる経験ができたことが満足かな。
そういえば、朝食時は沢山人で溢れていたし、
予約の時も部屋を選べなかったので、結構人気なのかもしれません。

次はコッチに行ってみたい!
[PR]

by hempine | 2011-11-12 02:18 | 2011 Paris | Trackback | Comments(0)
2011年 10月 02日
souvenir from Europe 2010_fashion etc..
d0029840_102859.jpg
お買い物編、続きです。
フランス南西部では余りお買い物をすることが無いので、
ほとんどParisとBarcelonaでのお買い物です。
左はBonpointにて、☆のヘアピンとBeatlesの缶バッジ。(缶バッジは弟に)
右はParisのリネン専門店『Lacroix et la maniere』にて、リネンのリボン(€9.60)。
何故だか気づけば全部生成とブルーの組み合わせです。
d0029840_1535158.jpg
フランス南西部での唯一のお土産。カルカッソンヌで、こんな可愛い鉛筆を。
後でアップ致しますが、城塞都市ならではです。
d0029840_171896.jpg
Barcelonaのiriarte iriarteにて、カードケースとお財布(2トーンの方)を。
iriarteでは前もバッグを買ったのですが、毎日の通勤バッグとして活躍中。
カードケースもお財布も新調したかったので、丁度良かったです◎
d0029840_118293.jpg
こちらも、去年Parisで買ってとっても良かったので同色リピ買い&大人買いです。
Butter LONDONは、塗りやすい・速乾・オーガニック・色が可愛い と、本当に大好きなブランドになりました。
もうそろそろ日本に入ってきてもいいんじゃないのー?でも、日本に無いものを目掛けて買いに行くのも楽しいな。
d0029840_1184923.jpg
たまたま入ったPrintempsで通りすがりに見つけた、Alexis Mabille.
日本で買うと少し手強いお値段なのですが、Parisでは大丈夫(笑)
Necklaceは太いチェーンで短く着ける感じ。
夏場は繊細なものばかりしていたので、久しぶりに無骨なのを着けたい気分。
RINGは気に入ってBraceletNecklaceをお揃いで買っていたものと同じシリーズ。
多分DRAWERには無かったと思うのだけれど。
d0029840_130195.jpg
LANVINのバレエウェッジ。
これと、フラットの二足買いしてしまいました。
去年購入したLANVINのフラット、思った以上に履き心地が良くて、一年間ヘビーに履きました。
私の足は幅広・外反母趾の困ったやつ。
いつもなかなか合う靴が見つからないので、足に合ってくれた時点でリピートはほぼ決定。
それに持っているのはもうかなりボロボロ、この旅行で何としても連れ帰らなくてはいけなかったのです。

ちなみに。ParisでLANVINの靴を買いたいなら、断然Saint Honoreへ行ってください。
もちろん何かと一緒にTAX FREEしたい場合は見に行かれても良いかと思いますが、
Bon marcheやPrintempsの靴売り場では、種類も少なくサイズ欠けが多いです。
本店ではフラットシューズでも履き口にギャザーの寄ったものや、ギャザー無しのもの、
革もバッファローのような硬いのやカーフなど様々なバリエーションが有るんです。
今回、ヒール・フラット共にカーフで、ギャザーの寄ったものを選びました。
d0029840_1565229.jpg
d0029840_157494.jpg
気が向いて入ったBonpointにて去年買いそびれたアウターを購入。
去年のと多少生地感は異なりますが、暖かくって、モコモコしていなくって、
ファーが上品で、コンパクトなものが欲しかったのです。
今年も続けてリリースされているとは知らなかったですが、定番なのかしら。
去年は迷っている間に全世界完売してしまったので、出会えて良かったです。

他にも必需品・・・DORE DOREのリブタイツや化粧品、雑誌 などを買いましたが、
買い忘れたもの・行きそびれたお店もチラホラ。
少ない滞在期間なので、次はしっかり『欲しいものリスト』を書いていこうっと。
去年はリスト作ったんだけどなぁー。

以上、お土産編でした。
[PR]

by hempine | 2011-10-02 02:08 | 2011 Paris | Trackback | Comments(12)
2011年 10月 01日
souvenir from Europe 2011_foods&sweets
d0029840_1412539.jpg
いきなり?ですが、風景写真ばかりも飽きが来るかなとも思うので、先にお土産の写真を。
ますは、BarcelonaのPatisserieで買ったショコラ。
試食させて購入したのでバッチリです♪
(お店の様子は後ほど)
d0029840_14142179.jpg
ボン・マルシェのグランエピスリーにて。
去年買ってとーっても美味しかったマーマレードをリピート買い。
細かく刻まれたオレンジがすごく美味しいんです。
うちは弟が大のマーマレード好きなので、瞬時になくなってしまいます。
瓶モノは重くて大変なんですが、2つ買いました。
白い陶器の方はお塩です。
瓶が素敵なので、後で何かに使えるかなーと思って。
d0029840_14162865.jpg
MONOPRIXにてプチプラなお菓子たち。
でも、フランスのプチプラお菓子ってバカにできません!クォリティー高いですよ。
はちみつもMONOPRIXにて。
d0029840_1418470.jpg
d0029840_14185676.jpg
これらもMONOPRIX。
Tim Tamはどこでもあるんだけど、食べたくなって思わず。
クレープ状に巻かれたチョコレートのは、サクサクしていてビターで美味でした!

次は、ファッション・小物編です♪
[PR]

by hempine | 2011-10-01 14:20 | 2011 Paris | Trackback | Comments(4)