カテゴリ:2010 Barcelona( 8 )

2011年 02月 19日
Barcelona night!
d0029840_13151319.jpg
夜は夜で盛り上がるカタルーニャ人たち。
町のユニフォームを着ている人もちらほら。外でゴハンを食べています。
木にはこんな謎の人形がぶら下げられていました。(何なんやろう?)

More
[PR]

by hempine | 2011-02-19 16:28 | 2010 Barcelona
2011年 02月 07日
Barcelonaさんぽ
d0029840_22151078.jpg
d0029840_22153265.jpg
d0029840_22155391.jpg
d0029840_22163336.jpg
d0029840_22165960.jpg
d0029840_22172978.jpg
d0029840_2218489.jpg
今回、ダマリスさんに初めて会いました。
すごく綺麗な方で、産まれたてのベビーもとてもキュート。
旦那さん(Sulkawaデザイナー)と、とっても幸せそうにしていました。
そういえば不思議なキノコか石かなにかのお茶を頂きました。
今思い出しても、かなり不思議な味だったな。

街はお祭りと休日のゆるーいムード。
これって日常かなぁ。
[PR]

by hempine | 2011-02-07 22:27 | 2010 Barcelona
2011年 02月 06日
バルセロナグルメ
d0029840_2301753.jpg
d0029840_2305195.jpg
d0029840_2323318.jpg
バルセロナグルメとは言っても、1日の滞在なのであまり無いのですが・・・。
街のパンやさん。このチョコレートのかかったの、甘くなくて美味しかった。
d0029840_2342254.jpg
アイスクリームを食べながら、ひとり歩き。バルセロナって特にアイスが食べたくなるんです!
d0029840_2310857.jpg
d0029840_2372332.jpg
demasié
ショコラティエです。
d0029840_2374174.jpg
美味しそうなトリュフに、
d0029840_2382980.jpg
竹に形のスティックチョコ。
d0029840_239115.jpg
ボタンも。
他にも、CDの形のチョコレートなど、見た目に面白いものもたくさん。
d0029840_23114185.jpg
思わず竹チョコを買い食い。
カジュアルな雰囲気なので、お土産にも良いと思います。
d0029840_23125233.jpg
Rou Cellerで昼食。
d0029840_23151057.jpg
d0029840_23211277.jpg
センスの良い照明やオブジェ。
d0029840_23154539.jpg
イベリコ豚のハム。
d0029840_23164224.jpg
レモンビール。
超がつく美味しさでした!いくらでも飲みたいくらい。
d0029840_23173746.jpg
d0029840_2318742.jpg
シーフードのパエリア。
パエリアってぱらぱらしているのしか食べた事なかったのですが、
これはどちらかと言うと、リゾットのような感じでした。
これはこれで美味しい。
二人での旅行なので、沢山の種類は食べられないのですが、
他の人が頼んでいたのを見ると、もっと食べられたら!と思いますね。
お祭りで休暇中のお店も多いので、またグルメ編もリベンジしたいと思います!
[PR]

by hempine | 2011-02-06 23:24 | 2010 Barcelona
2011年 02月 06日
La Merce
d0029840_22435166.jpg
d0029840_22465952.jpg

バルセロナの年中行事の中で、一番盛大なお祭りに出会いました。
メルセ祭です。
TVで見た記憶のある、人間タワー。
建物の高さと比べるとよくわかりますが、めちゃくちゃ高いところまで人が!
一番上には小さな子供がよじ上っていきます。
かなり危なくて、見ていてハラハラするけど、面白い!
グループ毎に対戦して、一番を決めるのかな?
とにかく広場に大勢の人が詰めかけて歓声を上げていました。
d0029840_2249498.jpg
夕暮れ時に、また広場に沢山の人が!
何が始まるのかな?と待っていると、巨大な人形が登場!
d0029840_22512388.jpg
上手に写真が撮れなかったのですが、次から次へと、大きな人形が出てくる出てくる。
中に人が入ってるのだと思うけど、一人なのか、肩車なのか!?は不明。

メルセ祭りは、1週間くらいあるみたいだけど、
丁度メインどころの伝統行事の日と被っていたようです。
バルセロナ市は、お祭りの日は商売禁止のようで、
お洋服やさんは基本的にクローズ、食べ物やさんは営業。といった感じでした。
こそっと営業してるところもあったけどね。
9月にお買い物でバルセロナへ行かれる際には、気を付けて頂ければと思います。
[PR]

by hempine | 2011-02-06 22:57 | 2010 Barcelona
2011年 01月 31日
Iriarte Iriarte
d0029840_22162517.jpg
d0029840_22351166.jpg
d0029840_22172044.jpg
Iriarte Iriarteのアトリエに行きました。
アルゼンチン人の女の子Iriarteは、Munoz vrandecicで働いた後に、彼のアトリエの隣にお店を出しました。
ムニョスがメンズライクで、少しゴシックなムードだとしたら、
イリアルテはどちらかと言うと、ガーリーでアンニュイなムードの漂うブランド。

もう、かなりどのアイテムも可愛くて、(お値段も可愛くて)
デザイナー本人(イリアルテ)も可愛くて。
一昨年初めてこのブランドに出会って、その時は買わなかったんだけれども
ずっと心に残っていて。
まさにMunozの妹ブランドって空気がとっても良いのです。

2年連続で行ったので、前年にも来た事を覚えていてくれました。
店内で、デザイナーのIriarteと写真を撮ったりして、今回は、写真のバッグを買って帰りました。
ジッパーがぐるりと回っていて、使い勝手が良いので、仕事BAGに使っています。

また次にバルセロナに行った時には、絶対にまた行きたいアトリエです。
で、応援も兼ねて何か買うんだろうなぁ。
[PR]

by hempine | 2011-01-31 22:47 | 2010 Barcelona
2011年 01月 31日
Hospital de Sant Pau
d0029840_2153391.jpg
Hospital de Sant Pauです。
ユネスコの世界遺産に登録されている病院で、実際に診察も行われています、
d0029840_21553460.jpg
d0029840_21555796.jpg
丁度工事中で中に入る事が出来なかったのですが、
敷地内に立ち並ぶ沢山の建築は、全て病棟です。
d0029840_21571397.jpg
d0029840_21573386.jpg
d0029840_21575141.jpg
d0029840_21582062.jpg
私が特に気に入ったのは、天井!
モザイクで出来た様々なモチーフは、どれも可愛らしい色合い。
d0029840_21592084.jpg
窓にも!
[PR]

by hempine | 2011-01-31 22:00 | 2010 Barcelona
2011年 01月 26日
Antoni Plàcid Guillem Gaudí i Cornet
2009年も同じ時にバルセロナを訪れましたが、僅か1日の滞在では短過ぎて、
ガウディを見ることなく帰ってきました。
(何しに行ったんだか!)
2010年、パリでのトラブル(!)で1日を無駄にしてしまいましたが、
何とかガウディ作品を拝んでくることができました。
ちなみにタイトルは、ガウディの本名。
長いですねー!
d0029840_2355978.jpg
d0029840_2353052.jpg
d0029840_2363477.jpg
d0029840_2384087.jpg
d0029840_23101757.jpg
d0029840_2311597.jpg

Parc Güell
丘の上にあるグエル公園。
広場では、大きなシャボン玉をやったり、音楽を奏でたりと、
午前中から楽しげな雰囲気。
一番気に入ったのは、上なのか下なのか、縦なのか横なのか、
平衡感覚を失ったような錯覚に陥る回廊。
(丁度下から2枚目の写真)
人の、動物の、筋のような柱。
ガウディ作かは不明でしたが、土壁とそれにとけ込む階段が好き。

d0029840_23135317.jpg
d0029840_23153054.jpg
d0029840_23164178.jpg
d0029840_2317935.jpg
Temple Expiatori de la Sagrada Família
サグラダ・ファミリアです。
人によって、好みというか捉え方は様々で、
私の彼は、これを見て「案外小さいな」と思ったそう。
離れて見ている方が良いのだと。
私は全然逆で、近づいて見れば見る程興奮して、
何がそんなに良かったかと言うと、本当に生きているみたいな建築で、
そうゆう建築を見たのが初めてで、文字通り圧倒されてしまった。
余りにも背が高いので、クラクラしながらもずっと首を曲げて見ていました。
1882年に着工してから、今も作り続けられている訳なので、
はじめに出来たところと、今作っているところで、石の色が違っています。
それもすごく良くて、大きな木の、カサカサした幹と瑞々しい枝と、両方を見ている様な気分になりました。
d0029840_2348526.jpg
振り返りながら、何度も未練がましく写真を撮る私。笑
安藤忠雄さんのコンクリート建築も大好きだけど、コンクリートはあくまでも人工物で、
比較の対象にはならないものだなーと。
石で出来ているサグラダ・ファミリアは、呼吸しているし、命の宿った建築。
木や花を見て、綺麗な形、なんて思うのと同じ気持ちと、
それを人間が作っている事実に感動しました。

しかも外尾さん、大学の先輩なんよね。
本当にそれはそれですごい人生ですよね。。


バルセロナに暮らす人にとって、サグラダ・ファミリアのある生活が普通なんですもんね。
この日は長蛇の列で入る事ができなかった教会の中にも、次は入ってみたいなぁ。
[PR]

by hempine | 2011-01-26 22:59 | 2010 Barcelona
2011年 01月 23日
2010 Barcelona
去年の旅行記が書き終わらないままに年を越してしまいました。まったく、自分の怠慢さに呆れます。
さて、去年の9月にパリ→バルセロナ と旅した訳なんですが、
バルセロナに入る前に事件が起こりました。

泊まっていたHotel Mayetのお兄さんが「明日はメトロもRERもバスもストライキだから、CDG空港まではTAXIで行った方が良いよ」と言うので、呼んでもらうことに。
朝7:40のeasy jet。という訳で、5:30にTAXI着。
d0029840_121972.jpg
あぁ、さようならParis・・・凱旋門綺麗だなーなんて呑気な私。

6:30 CDG着。
チェックインカウンターに行ってみると、、、
なんと!7:20バルセロナ行きのeasy jetがストライキでキャンセルに。
唖然、、。気を落ち着かせて、他の便は?と尋ねるも、easy jetは25日まで飛ばないだって。
(この日は23日。25日は日本に帰国する日)
あり得ない、じゃあ他のエアラインは?Air franceしか無い。
Air franceだとeasy jetの10倍の値段だし、諦めて陸路を探すべく北駅に引き返すことに。

さて。
北駅に着いて、カウンターでバルセロナ行きの列車を尋ねると、列車も全てストライキでキャンセルになっているとのこと。
フランスとスペインの国境近くの街までなら行けるよ、と言われたけれど、
そんな所まで電車で行っても何の意味も無いし。。
オーマイガー!せっかく北駅まで戻ったのに。
フランスのストをなめてました。空がダメなら、陸もダメなのね。勉強になりました・・・
しょうがないので、電話でAir franceの15:45のチケットを確保。
もう今頃バルセロナに着いてる頃だったのにねー。何でまだパリにいるのかな。
なんて言いながら、国虎屋へ行ってうどんを食べ、再度心を落ち着かせて空港へ戻る。

すると、、びっくりすることに、2時間前に取った15:45の便までもがキャンセルに!
え!何で??今日取ったチケットなのに、もうキャンセルですか?
てゆうか、バルセロナにほんとに行けるの私たち・・・
聞くと、この日のバルセロナ行きは19:25発が最後で、しかもキャンセル待ちしか無いとのこと。
もうどうしようも無いので(陸路もダメだし、空路はAir franceしか無いし、手が打てないので)
キャンセル待ち状態で、空港で時間を潰す。
チケットが取れるか取れないかも分からないのに。

18:35 やっとカウンターに通されると、キャンセル待ちでの空きは1席しか無いと告げられる。
え、私たち2名なんだけど。
もう、立ってでも何でも良いから、飛行機に乗せてよーー!!
Air franceのマダムにだだをこね倒し、
「しょうがないな、この日本人かわいそうだから何とかしてやるか。」
って気持ちになってくれたのか?は分からないけれど頑張って下さった結果、
「2席確保できたわよ」と言ってくれたのです!

はじめに空港に到着してから13時間が経過。
やっと中に入る事が出来ました。

d0029840_234868.jpg
ロビーで待っている間、とにかくバルセロナに行ける喜びと、
今日一日が無駄になった悔しさと、
ストライキに対する怒りとでくちゃぐちゃになりながら、
免税のLa Maison du chocolatでお買い物。
ムッシューが13時間も待った私たちを哀れんで、
マカロンを食べさせてくれました。
こんなに美味しいと思ったマカロンは初めて!

この日のCDGは大混乱。殆どの便に欠航や遅れが出ていて、
結局19:25の便も1時間遅れでやっと飛び立ったのでした。

d0029840_26320.jpg
そんなこんなで、無事に(じゃないけど)バルセロナに着き、
ホテルにチェックインしたのが夜の0時前。
くたくたになった私たちは泥の様に眠ったのでした。

ちゃんちゃん。
[PR]

by hempine | 2011-01-23 02:06 | 2010 Barcelona