カテゴリ:2010 Paris( 22 )

2010年 11月 21日
Librairie de la Mode/my berry
久しぶりのblog更新です。
最近は仕事も忙しくて、gymにもいけないし、プチストレス状態。
今週は火曜日もお休みだしうれしいな。

さて、Paris最後のupです。

d0029840_233335.jpg
d0029840_2334716.jpg
Librairie de la Mode
多分、去年か今年できたくらいの、新しいお店です。
ファッションとデザインに特化した書店なのですが、
特にファッションに強い感じ。
パリのファッションの学生が使う教科書のようなものとか、
日本には絶対入ってきていないであろう、マニアックな雑誌もあって、
(たとえば、その年のメンズのシャツだけの本、とか。)
とても楽しい。
私はインダストリアルデザイン系なので、その手の雑誌を買いましたが。
本好き、ファッション好きには堪らない店だと思います。

22, rue Pierre Lescot
75001 Paris
(まだWEBも無いのかも?)
d0029840_2310459.jpg
d0029840_2394315.jpg
my berry
日本でも最近多い、フローズンヨーグルトに、フルーツを乗せて食べるやつ、です。
Parisのアイスクリームは濃厚で大好きなんだけど、時に重たい。
なので、ヨーグルトは大歓迎!
フルーツをたっぷりのっけて頂きます。(マンゴーと、パイナップルにしたんだったかな)
実は一度行ったら長蛇の列であきらめて、最終日に再度チャレンジしに行ったのです。
Parisっ子にもヨーグルトは大人気ですねー。

さて、最終日のこの日は、LANVINでフラットシューズを購入したり、
Bon marcheで最後のショッピングを楽しんで終了。
(彼は、Kamilleというお店でm.a+のドクターズバッグを買ったり)
(私はMARNIの靴下や、repettoを)

で、ホテルへ戻って、翌朝のバルセロナ行きへ向けて準備。
(ホテルの人に、翌朝はメトロがストライキなので、タクシーを準備してもらったりして。)
早々に就寝したのは良かったけど、次の日に恐ろしいことが待ち受けていたのでしたー。
これについてはまた次に。
[PR]

by hempine | 2010-11-21 23:22 | 2010 Paris | Trackback | Comments(2)
2010年 11月 08日
LE SEVERO
d0029840_13253537.jpg
ちょうどモスクへ行く前に、FIGAROでチェックしていたお店、Le Bis du SEVEROへ行ってみるも、
予約無しでは入れてもらえず。
ちょうど2~3軒となりに、LE SEVEROというお店があり、
姉妹店?ミシュランのステッカーも貼ってるし大丈夫か、ということで入ってみたのです。
d0029840_1326541.jpg
とてもお肉の美味しい店、と聞いていたので、お肉の口になっていました。
2種類頼んで、1つはタルタル!それも大量の。
生肉は大好物なのですが、さすがにしんどくなってしまった。笑
でも、混ぜ込まれたスパイスが丁度良くて、かなり味は良し。
だいたい、自信が無いと出せないメニューですよね。
私こうゆう、ポテトとお肉どーん!みたいな料理、大好きなんです。
d0029840_1327111.jpg
たべかけですが・・・
プディングはどこで食べても今の所はずれ無し。

話を聞いてみると、やはりLe Bis du SEVEROは姉妹店。こちらが本家だそう。
Le Bis du SEVEROには日本人シェフなんだって。
でもこっちも十分人気みたいで、隣にはスイスから一人旅女子が、レアのひれフィレ肉と格闘していました。

これこそフランス!って感じではないでしょうか。

Le Severo
8 rue des Plantes 75014 Paris
01 45 40 40 91
[PR]

by hempine | 2010-11-08 23:20 | 2010 Paris | Trackback | Comments(0)
2010年 11月 08日
La Mosquée de Paris_salon de thé
d0029840_1332729.jpg
さて。モスクにはティーサロンと、ハマムがついています。
ハマムはトルコ式のお風呂。
湯船が無くて、蒸気で体を温めて、垢擦りをするところ。
男女で入れる曜日が違うのと、水着を持ってこなかったので今回は見送り。
ぐるりとまわって、salon de théへ。
d0029840_1354942.jpg
d0029840_137720.jpg
Parisっ子に大人気。
木が覆い茂って、気持ちのいい空間。
乏しい表現力ですが・・・オアシスってこんな感じなのかなって。
d0029840_1373439.jpg
チュンチュン達が。なぜかここにだけ沢山。かわいい。
d0029840_1394159.jpg
メニューを見てもよく分からないジャパニーズ2名。ぼんやりしていたら、トントンとミントティーが置かれます。
これこれ!ミントティーが飲んでみたかったの!
隣のマダムに、「ケーキも美味しいよ」などと言われるも、満腹につきお茶だけにすることに。
ミントティー、確か2〜3€くらいです。
甘くてスーッとして、おいし〜。

それにしても、Parisっ子達の人間観察は楽しい。
素敵な男子が一人でミントティー。絵になります。
水タバコをやっている人も見かけました。
次は是非チャレンジしたいところ。

d0029840_1314722.jpg
La Mosquée de Parisでした。
[PR]

by hempine | 2010-11-08 23:02 | 2010 Paris | Trackback | Comments(0)
2010年 11月 08日
La Mosquée de Paris
d0029840_12421679.jpg
長年行きたくてしょうがなかった場所、La Mosquée de Parisです。
カルチェ・ラタンに突如現れるイスラム建築。
モスクはイスラム教の礼拝堂なのです。

ここからは写真で。
[PR]

by hempine | 2010-11-08 22:30 | 2010 Paris | Trackback | Comments(2)
2010年 11月 07日
comptoir des abbayes
d0029840_12284856.jpg

comptoir des abbayesです。
モンマルトルの丘をVelibで下って、ノートル・ダム・ドゥ・ロレット教会のある9区へ。
その教会のすぐ横に、comptoir des abbayesが。
修道院・教会系のお店が大好きと再三書いていますが、今回も新規開拓してきました♪
d0029840_12293232.jpg
ミュゼ並みにぎっしりと、コンフィチュールや蜂蜜、石鹸、オリーブオイル、などなど。
去年訪れたお店と同じ商品の取り扱いも。
美味しかったクッキーなど購入。
ネットで何でも取り寄せ出来るし、日本には本当に何でも揃っているので、
こうゆう、日本では買えない系のお土産はすごくうれしい。
手作りのものが基本なので、優しい味。美味しいです。

Comptoir des Abbayes
4-6 rue Fléchier 75009 Paris
01 48 78 49 25
[PR]

by hempine | 2010-11-07 23:35 | 2010 Paris | Trackback | Comments(2)
2010年 11月 07日
Monmartre
d0029840_12131515.jpg
d0029840_1214195.jpg
大好きなMonmartre.
丘の上、Basilique du Sacré-Cœur de Montmartreから眺めるParis.
あぁ本当に美しき街。

d0029840_12165698.jpg
d0029840_12171969.jpg
Monmartreが好きなのは、手芸屋さんが沢山あるから、でもある♡
このボタン、陶器で出来てるのに1つ0.1€!
Sotemoってお店の前に並んでいます。
こうゆうセール品でもとっても色合いが良くて、沢山連れて帰りたくなります。
このヘアアクセの真ん中につけたボタンは、ここで買ったもの。
上の写真の布地屋さんは、Reineという、charles anastaseが紹介していたお店。
ユザワヤ、みたいな庶民派の手芸店です。
SotemoもReineも、Basilique du Sacré-Cœurの目の前にあるお店です。
[PR]

by hempine | 2010-11-07 12:23 | 2010 Paris | Trackback | Comments(0)
2010年 11月 01日
PIZZA CHIC
パリのゴハンで、唯一日本から予約をとって行ったお店。
PIZZA CHICです。
海外ではなーんかピザ、食べたくなるんですよねぇ。
d0029840_1140363.jpg
マルゲリータ。
d0029840_11421869.jpg
マッシュルーム。Divaって名前のピザ。
d0029840_11425756.jpg
ぷりっぷりのモッツァレラ。
d0029840_11435876.jpg
ティラミス頼んだら、いちごだった!
ピザ2枚、カプレーゼ、ティラミス、飲み物で70€。
お酒は飲んでないけど。
トリップアドバイザーには、高すぎるって書かれてました。笑

さて、店内の写真を撮るのを忘れてしまったのですが、名前のとおり、chicで開放感のあるインテリア。かなりオシャレなパリっぽいピザ屋さんです。
常連さんはゴールデンレトリバーをつれて食べてたり、
隣の席の家族は、お嬢さんの誕生日を祝っていたり。
Parisの人にとっては、ちょっと良いピザ屋さん、みたいな位置づけのお店のようです。
因に、隣の席の子のプレゼントは、MacBookでした。
現代っ子!!

Pizza chic
13 rue de Mezieres, 75006 Paris, France
01 45 48 30 38
[PR]

by hempine | 2010-11-01 23:04 | 2010 Paris | Trackback | Comments(0)
2010年 10月 25日
HOTEL mayet
d0029840_1674273.jpg
d0029840_16181160.jpg
enjoythemomentさんも泊まったとblogに書かれていましたが、私たちもHotel mayetに泊まりました。
お部屋は、連続して同じ部屋が取れなくて、狭い部屋と広い部屋、両方を。笑
写真はフロント。こんな感じでグレイッシュなインテリア。
ちょっとポップな雰囲気もあって。
ボンマルシェも近くてとっても便利です。
[PR]

by hempine | 2010-10-25 16:20 | 2010 Paris | Trackback | Comments(2)
2010年 10月 25日
merciで見つけた気になるもの
d0029840_15101769.jpg
ちょっと写真曲がってるけど・・・Merciです。
去年は行くのを忘れていて(!)今年初訪問。
気になるものを載せていきまーす。

More
[PR]

by hempine | 2010-10-25 15:47 | 2010 Paris | Trackback | Comments(2)
2010年 10月 17日
Entrée des Fournisseurs
d0029840_23163662.jpg
d0029840_23223053.jpg
Maraisの、Entrée des Fournisseursに行きました。
パリには本当に沢山のメリスリー(手芸店)があります。
モンマルトルのBasilique du Sacré-Cœurの周りなんかは、
巨大で、値段も買いやすいタイプのお店がずらり。
オペラ周辺だと、UltramodやAnnie Bouquetなど、老舗でプロ向けな印象のお店が。
こちらのEntrée des Fournisseursは、先に挙げたお店とは少し違った、
どちらかと言うと、今っぽいセンスに溢れる、セレクトされた商品の並ぶお店 だと思います。
(やはりマレっぽいですね)
それだけにイマジネーションも膨らみます!
d0029840_2325251.jpg
悩みに悩んで、買ったのがこちら。
チュールは沢山種類があって、もっと派手な色目も買えばよかったなぁと少し後悔。
白地に柄の生地は今期のリバティ。
日本で見ないリバティを買おうと物色していたら、こんなに可愛い生地に出会いました。
色もこれ以外に3色くらいあったかなぁ・・・
後で調べたら、minä perhonenのデザインだそうです。
(更に、ボンマルシェでROSEannaの下着にこの生地が使われているのを発見して、
とてもテンションが上がりました!)
あとは、日本に無い(有ってもとても高い;)テープ類。
リバティのバイヤスも日本に多分無い色かなと思って。
それにしても、メリスリーで買い物するのはかなりドキドキ。
だって英語はあまり通じないし、○○mとか、他の色は?とか、
このリバティはここにしか売ってないの?とか、
作るものや、色合わせや、質問内容を考えながら要求するのに頭を使います。。
d0029840_23285519.jpg
さて。
これらの生地に、モンマルトルで買った1つ10サンチーム(!)の、セラミックのボタンをつかってバレッタをつくりました。
ピンもつければコサージュにもなるかな。
生地をもっと大きく使って、また別のものも作りたいなーと思案中です。
[PR]

by hempine | 2010-10-17 23:39 | 2010 Paris | Trackback | Comments(4)