カテゴリ:fashion( 199 )

2014年 07月 04日
MERCERIE GRAIN D'AILE
d0029840_2345064.jpg
MERCERIE GRAIN D'AILEのアンティークパーツを使った手づくりアクセサリーにすっかりはまっています。
d0029840_2344939.jpg
ミルクガラスのパールネックレス。
徐々に細くなっていって、最後はビーズ。
全ての球が不揃いで、あたたかみがあって。
d0029840_2345349.jpg
リングとピアス。
極小のアンティークスワロフスキーのピアスは、久しぶりに小さいのをつけたいと思わせるもので。
今のスワロフスキーと違って光り方が1色というか、シンプルなところが好きです。
リングははじめはゴールドだったのが剥がれて透明に。真ん中の石はこれもアンティークスワロ。
d0029840_234561.jpg
マリッジと重ね付けしています。剥がれてほぼ透明なんだけど部分的にゴールドが残っていたり、シルバーぽくみえたりしてこれはこれで好き。
[PR]

by hempine | 2014-07-04 23:10 | fashion
2014年 06月 30日
2014SS
d0029840_12103566.jpg
久々に、最近着ているものの話を。
Munoz vrandecicのサンダル。
靴下を合わせてのんびりした感じで履くのが好きです。
今までのMunozのヒールではまだ履きやすい方。
d0029840_12103681.jpg
これも随分履いているのでくたっとしていますが、J&M Davidsonのエスパドリーユです。
ハラコなのが珍しく、紐をバレリーナ風に巻いて履くのが可愛い。
紐は外せるので、スポッと履ける手軽さもあります。
d0029840_12103839.jpg
シャツ。
左はboy. by band of outsidersのもの。
右はSCYEのでこれは半袖。
殆ど襟付きのシャツって着ないし似合わないんですが、ちょっとずつこういうのも着ないとなと思って。
d0029840_12104189.jpg
ボーダーはYURI PARKのもの。
春のはじめにすぐDRAWERで買いましたが、大活躍。(めちゃくちゃ着込んでいるのでくたっと写ってますが)
シマシマですが上質なコットンニットなのでカジュアルだけでなく上品にも見えます。
柄×柄の合わせでもいいかなぁと。
d0029840_12104215.jpg
UMIT BENANのサマーウール。
これはメンズのブランドなのですが、見た瞬間私でもいけるんじゃ?と思って。
オーバーサイズのサマーウールで、肩を落としてタルンと着ます。
これが着心地もいいし合わせやすいし重宝していて。
ちなみに写真のパンツは熊本のセレクトショップ、PERMANENT MODERNのオリジナル。
実は裾がぴたーっと細く、腰回りはゆったりのジョッパーズ。
これも非常に着やすくてしょっちゅう履いているパンツなんですが、
特にこの組み合わせにCrockett and JonesのMonk Strapsを合わせるのがお気に入り。
d0029840_1213301.jpg
最後にSEA NYのワンピース。
レトロなワンピースが欲しくて古着でも探したいなと思っていた時に偶然見つけて、
着た感じの古臭さや、赤とネイビーの組み合わせがいいなと思って購入。

春のお洋服、他にもまだあるんですが、このへんで。
[PR]

by hempine | 2014-06-30 23:59 | fashion
2014年 04月 26日
MOSCOT LEMTOSH
d0029840_12564130.jpg

昨夏購入したMOSCOTのサングラス。
LEMTOSHという形で、グリーンのレンズです。

乱視が入っているので、映画の時なんかは眼鏡を使いますが、それもMOSCOTの眼鏡を使ってます。
難しいのが、サングラスに度を入れたい時に、良い色のレンズが無いこと。
コンタクト+サングラスといきたいのですが、コンタクトが合わなくてつけられないんですよね・・・。何度かチャレンジしたものの、慣れませんでした。
夏やGW時期の海外旅行は眩しい+紫外線カットでサングラスが必要なんだけど、遠くがあんまり見えないというストレスが。。
なぜこんな話題かって言うと、明日からアメリカなのです。
これから準備です。
[PR]

by hempine | 2014-04-26 13:04 | fashion
2014年 04月 06日
30
d0029840_18554564.jpg
d0029840_18443913.jpg
30歳になりました。
前半2年間は充実した美大生。社会人として会社員生活が始まって、2年前には結婚。
あっという間の、思い返せば長かったかもしれない20代が終わりました。
30代はどんな10年間になるかな。
写真は、Bois de guiのアレンジ。プレゼントに頂きました。
d0029840_18441052.jpg
Crockett and JonesのMonk Strapsです。
これもプレゼント。渋いですよね。笑
[PR]

by hempine | 2014-04-06 19:08 | fashion
2014年 03月 06日
Gem Kingdom
d0029840_22393555.jpg
2度目のブーム到来のGem kingdomです。
グリーンとラベンダー色の石が組み合わさっていて、ラベンダー色からグリーンが透ける感じが面白い。
ここのアクセサリーはゴシックで、着けにくいと思われる方も多いかもしれませんが、
シンプルめなものを選べばとても便利。
特にフックタイプのピアスはつけやすくておすすめです。
何年着けていても飽きないのが不思議なんですよね。
[PR]

by hempine | 2014-03-06 23:09 | fashion
2014年 03月 06日
Pierre-Louis Mascia
d0029840_21563473.jpg
d0029840_21565427.jpg
店先で、自分の持っているストールと同じ柄のトートバッグを見つけました。
Pierre-Louis Masciaに別注をかけたそうです。
中に小さなポーチもついているし、サイズ的にPCや書類も入るし軽くて便利。
気に入る柄モノはあまりないので、嬉しいです。
[PR]

by hempine | 2014-03-06 22:00 | fashion
2014年 02月 09日
BOXY coat
d0029840_12165993.jpg
背伸びしてセールでですがこのコートを買いました。
はじめは別のものを見ていたんですが、袖を通すともうダメですね。
ミリタリーカラーなんだけど、そこはエルバスのセンスでエレガントに。
定番のウールコートと同じく袖なんかは切りっぱなしですっきり。
ファーも取り外せるので普段はマフラーを合わせます。
コートは2013AWのものですが、好きだったこのシーズンこのルックの形と同じだと思います。
[PR]

by hempine | 2014-02-09 12:29 | fashion
2014年 02月 06日
Para boots
d0029840_10293443.jpg
秋の終わりだか冬のはじまりだかに買って、大活躍しているPara bootsです。
写真は履きまくっている今の状態。
女性であまり履かれているところを見ないのですが、
これはふわふわのラビットファーのタイプ。アザラシのタイプより少し女の子ぽいですよね。
毛も抜けないし、お手入れ不要。
フラットシューズながらソールが厚いので履くと高さが出るのもいいのでおすすめです。
最近はこれと、春に買ったフリンジだらけのLouboutinNYで買った二代目魔女ブーツと呼んでいるBALENCIAGAでほぼ回しています。
全部フラットシューズ、冬は特にほとんどヒールを履くことが無い日々です。
[PR]

by hempine | 2014-02-06 23:48 | fashion
2014年 01月 25日
theyskens theory / dosa
d0029840_16422791.jpg
Saleにて、ティスケンスセオリーのコットンニットとdosaの巻きスカート。
theyskensとはいえ、theoryを買う日がくるなんて。
d0029840_16423017.jpg
あまりにもツボすぎたdosaの柄。ちょっとDrisっぽいですよね。
刺し子で実はリバーシブル。
巻きスカートなんて久々過ぎて、履き方忘れてました。
[PR]

by hempine | 2014-01-25 16:44 | fashion
2014年 01月 25日
house of hackney
d0029840_16265559.jpg
LONDONのHouse of Hackneyのストールです。
去年1日だけロンドンへ滞在した時にお店にも行ったのですが、日本で購入。
d0029840_1627037.jpg
ポピーの柄がお気に入り。
[PR]

by hempine | 2014-01-25 16:40 | fashion