カテゴリ:2008 Paris( 15 )

2008年 06月 08日
paris #006
パリの○○って本は星の数ほど出ている気がします。
そんな中から数冊ピックアップして、そのなかから行きたいところをミシュランの地図に書き込んで、お散歩しながら近くにあれば行く、という様な回り方をしていました。
そんな中。パリのお散歩Ⅱ という本に載っていたお店がこちら。

d0029840_2221275.jpg

d0029840_22225717.jpg

d0029840_22231392.jpg

le labo : 4 Passage du Grand Cerf 75002

家族三人による、手作りのインテリアショップ。

d0029840_22235148.jpg

こーんなアーケードの中にあるお店。

欲しい!ってものは無いけど(笑)
こうゆう、いかにもPARIS!!ってお店が好きです。
ちょっと、ミシェル・ゴンドリーの映画に出てきそうな。
結構変わった置物とかあったり。不思議な感性を持ったお店でした。
[PR]

by hempine | 2008-06-08 22:27 | 2008 Paris
2008年 06月 08日
paris #005 kids♡
d0029840_2214738.jpg

d0029840_221423100.jpg

d0029840_2215550.jpg


europeのキッズはみーんな可愛いけど、parisの、それもパレロワイヤルのrick owensやpierre hardyの前で遊んでいた子供達があまりにも可愛かったので、パシャリ*
リアルMilkって感じで。
着ている物も、微妙な色使いで可愛いと思います。
europeでは、大人服屋さん以上に子供服屋さんが気になっていたんだけど(日本でもそうなんですが)
私は服育を信じてるから、未来の自分の子供もそうだけど、日本の子供達ももーっとオシャレになっていったらいいなと思ったり。
そのためには、大人たちが素敵でいないとね。
[PR]

by hempine | 2008-06-08 22:15 | 2008 Paris
2008年 06月 08日
paris #004 kunitora-ya
d0029840_2282100.jpg

d0029840_2281734.jpg

パリの写真とは思えないけど・・・
国虎屋ってゆうおうどん屋さんに連れてってもらいました。
イギリスで変な日本食たべてたからドキドキしたけど、ここのは美味しかった!
後から調べたら、モデルさん(sachiさんblog) にも人気みたい*
parisで食べるのが贅沢だねー
[PR]

by hempine | 2008-06-08 22:09 | 2008 Paris
2008年 04月 29日
paris #003 Mercerie de Paris
旅行から随分経ったけれど、しつこく載せていきます。

パリには可愛い手芸屋さん(=メルスリー) がいっぱいです。
ママがPatchworkを教えているので、彼女へのお土産を探しも兼ねて何軒か入りました。

日本でオルネドフォイユの、「パリのメルスリー」という本の中から、良さそうなお店をピックアップ。
モンマルトルには手芸店がたくさんあるようなのですが、今回は断念。1区にある2軒に絞りました。そ
れでも大満足で、手仕事の為の道具や、糸や、リボン、それらを並べる什器まで、本当に素敵*
こういった専門店も行ってみるもんだなぁと思いました。

実はこの本、この記事に載せた、はりねずみ君が登場していて。
パリのこのお店から、日本に入ってきてるんだー!と、超感動!
それがこちらのお店でした。
d0029840_23255087.jpg

d0029840_23261467.jpg

d0029840_23262249.jpg

d0029840_23263224.jpg

d0029840_23264366.jpg

Annie Bouquet
主に、タペストリーやクロスステッチのキット、糸切り鋏などがメインなのかな。
私は一番下の写真のブタのピンクッションを購入。
ちなみに・・・このお店、日本のカードが使えません。
正確には、店員さんが処理方法を知らないみたい・・・注意!

d0029840_23354743.jpg

d0029840_23361676.jpg

d0029840_23363021.jpg

d0029840_23364321.jpg

d0029840_23365630.jpg

Ultramod
オペラ通りのそばにあるメルスリー、ウルトラモッド。
プロ御用達?広くてシックな店内。通りを挟んで2軒ありました。
ボタン・リボン・刺繍糸・・・日本じゃなかなか無い繊細な色のリボンたち。
サイドにワイヤーの入った、(くねくねと曲げられるタイプね)のリボンを3種類、
2メートルずつ購入しました。
それで、20€くらいかな?かなり安いと思います。
(帰ったらこのリボンで、ヘッドアクセサリーを作ろうと思いつつ、まだ手をつけられていませんが・・・)
刺繍糸のくっついた照明もよくない??

パリに行ったら、メルスリーに行くの、オススメです。
[PR]

by hempine | 2008-04-29 23:46 | 2008 Paris
2008年 04月 02日
paris #002
ホテルに着くやいなや、すぐにショッピングへ。
Tuileriesで降りて、まずはコレット。
お土産になりそうな雑貨を買って、近くのAstier de Villatteへ。


d0029840_2125598.jpg

アスティはパリで絶対に行こうと思っていたお店!
d0029840_21252117.jpg

可愛いディスプレィ*
ここから先、何度可愛いと叫び、何度溜息をついたことやら・・・
もう感動の連続で・・・
d0029840_21262265.jpg

d0029840_21263060.jpg

個性的*
d0029840_21265075.jpg

d0029840_21272492.jpg

d0029840_21275673.jpg

壁一面に、所狭しと並んでいます。
d0029840_21281597.jpg

足!!けっこうリアル。
d0029840_21285399.jpg

オリエンタルな雰囲気のあるモチーフも多い*
d0029840_21291537.jpg
照明もオシャレ。奥は工房のようになってたかな*この、お掃除のおばちゃんもキュートな方でした。
d0029840_21304467.jpg

すべてが可愛い。什器のひとつひとつに、アスティらしさを感じます。
d0029840_2132970.jpg

d0029840_21321929.jpg

d0029840_21323186.jpg

一番上の写真の、重なった食器類をお買い上げしました。お皿3コップ2ノート2で250€くらいだったかしら。
めちゃめちゃかわいいスーパーボール。ここのお店で遊ぶととっても危険・・・!
d0029840_21351475.jpg

d0029840_21352456.jpg

d0029840_21353993.jpg

d0029840_2139778.jpg
ラッピングも、思わず歓声をあげていしまいました。
この、Astier de villatteと書かれたテープを一文字ずつ切って、それで紙を留めていきます。
確かに時間はかかるけど、素敵に仕上がるし、丁寧で心のこもったラッピングです。
あぁ、ムービー撮ればよかたっと後悔!
d0029840_21392590.jpg

d0029840_2140420.jpg

d0029840_21404833.jpg

d0029840_21405839.jpg

d0029840_21413216.jpg

釉薬の白。何でこんなに惹きつけられるんだろう。
d0029840_21422675.jpg

d0029840_2142363.jpg

d0029840_21433358.jpg

d0029840_21435480.jpg

d0029840_21441146.jpg

食器だけじゃなくて、ノート、オイル、リネン、子供服、ピン、スライドフィルムを覗いて遊ぶおもちゃなど、Astierの世界には様々なものが置かれています。
店員さんもキュートで、快く写真を撮らせてくれました。
日本では、HP DECOや、ARTS&SCIENCEで買うことが出来るけど、こんなに種類は豊富ではないし。割れ物だし、決して安いものではないからあまりたくさんは買えなかったけどPARISへ来るたびにここへ来て、少しずつ買い足していきたいなって思いました。
[PR]

by hempine | 2008-04-02 21:50 | 2008 Paris