カテゴリ:trip( 60 )

2010年 12月 23日
minä perhonen つくりの回生+百草
d0029840_23362214.jpg
今日は、彼と私の会社の後輩ちゃん2人で、多治見市のギャルリ百草に行ってきました。
行きの車内から、完璧な虹を見る事ができました!
こんなにくっきりとした虹は初めて!
d0029840_23392332.jpg
さて、ここへ来た目的はminä perhonenの展示を見る事。
たっぷりと、皆川さんの世界に浸ってきました。
特に百草でしか見られない?皆川さんデザインのタイルや器などの焼き物の作品も見られたし、
過去のテキスタイルや、ファブリックをたっぷり使ったクッションや、掛け軸なんかの展示もありました。
余り布の再生として、沢山の過去のファブリックをパッチワークした巨大なクッションは、それだけで圧倒的な存在感。
引きで見てもアップで見てもとっても素敵。
グレイッシュなファブリックでできたクッションは石ころを拡大したようなシルエットで、
それもまたとても可愛かった。
京都のお店にもあるのかしら?欲しいなぁ。
d0029840_23472498.jpg
百草は、カフェも楽しみのひとつ。
G.W.にも食べた、小麦粉を使っていない濃厚なクラシックショコラ。また頼んでしまいました。
写真の抹茶のケーキも濃くて美味。
写ってないけど、後輩2人組はLevainのシュトーレンを。クリスマスですねぇ。
d0029840_2352157.jpg
5月に買ってすごく気に入った石鹸とオイル。
それから、クリスマスカードをお土産に買いました。

2010年を締めくくる、いい思い出が出来ました♪
[PR]

by hempine | 2010-12-23 23:58 | trip | Trackback | Comments(2)
2010年 09月 09日
souvenir from Europe
来週末から休暇を取って、ParisとBarcelonaへ行きます。

・・・が、去年の旅行のお土産の写真が残っているので載せたいと思います。
(長いですがおつきあいください)

d0029840_2125231.jpg
LONDONの、LABOUR&WAITにて購入。ニットで出来た帽子のようなティーコゼーです。
日本でLABOURのサイトを見ていた時から気になっていて、
お店で見つけた時には声を上げてしまいました!
本当に可愛いと思いませんか?

d0029840_21361742.jpg
木箱に入ったティーバック。LONDONで大好きになったLEILA's shopで購入。
実際にお茶した時に、濃くて美味しいミルクティーだったので、絶対に買って帰ろうと思った品。
木箱も、今はリボンを入れる箱として使っています。

d0029840_2123732.jpg
ParisのBHVという、パリ版東急ハンズって感じのお店で購入。カラフルなパスタです。
日本のDean&Delucaでも似たようなパスタが売られていますが、お値段は何倍もしますねー。

d0029840_2131084.jpg
モンマルトルの大きな手芸屋さん"Marche saint pierre"で買ったリネンと、"La Remise"で買ったテープ。
帰国してから、このテープを使ってブックカバーを作りました。

d0029840_2134713.jpg
Herves de provenceはParisの修道院のお店で。
ブーケガルニは、LONDONのunpackagedで。
ハーブ類は香りも良いし、日本よりも沢山入っていて安いので、
お土産には丁度良いと思います。

d0029840_2133337.jpg
こちらもProduits des Monasteres(修道院のお店)にて買いました。
クッキー、そおっと持って帰ってもやっぱり割れちゃいますね。
優しい味のドロップと、たくさんナッツの入ったチョコレート。
これが超美味しかった〜

d0029840_2120211.jpg
まだまだProduits des Monasteresで買ったもの。
カレンダーは、日本にはぜーったい売ってない感じと、
使い終わったら絵はがきとして使えるところが気に入って購入。
帰国後、クウネルでも同じカレンダーが取り上げられていてびっくりしました。
右のは、刺繍の素敵なカードたち。
修道院のシスターが刺繍したのかな?

d0029840_2124156.jpg
さっきの修道院ショップのすぐ近くの、カリグラフィーのお店にて出会ったポストカード。
大好きなポンピドゥーセンターに、文字が隠れています。
この一帯は、パピエプリュスなど、紙などカリグラフィーの為のお店がたくさん有りました。
とある紙のお店では、店のマダムの指輪が素敵で、どこで買ったのか聞くとmargielaだったり。
(同じものを買いに走りましたよ)
素敵なマダムやムッシューとの出会いも嬉しいですね。

d0029840_21304736.jpg
LONDONの、ポートレートギャラリーで。こうゆうカードは何枚でも欲しくなります。

d0029840_21312984.jpg
H&Mでタイツをまとめ買い。
荷物を少しでも軽くするため、タグは全部外して持ち帰ります。
日本のH&Mは品数が少ないけれど、ヨーロッパでは規模が違います。
タイツや靴下、下着のコーナーは楽しいのでついついいっぱい買ってしまいますね〜。

d0029840_2134029.jpg
チープつながりでいくと、MONOPRIXやカルフールなどのスーパーも楽しい。
左から、歯ブラシ・クッキー型・修正テープ・洗濯ハサミ。
修正テープのねずみにやられてしまいました!

d0029840_21353957.jpg
歯ブラシは子供用。中にウサギさんが居て、キラキラ光るんです!
カルフールのオリジナル品。
日本のカルフールってどうなっちゃったんでしょ?

d0029840_21392112.jpg
バルセロナでは、本場papapubbleでキャンディーを。日本のよりも作りが大雑把です。笑

d0029840_21411667.jpg
d0029840_21413864.jpg
Hermes×LIBERTYのハンカチ。
買わずにいられませんでした・・・

d0029840_21425456.jpg
最後はAstierのコップ。
ペン立てを探していて、アスティエで絶対買おうと思って行きました。

d0029840_2144714.jpg
お洋服も買いましたが、写真を撮っていないので何を買ったのか・・・
バルセロナでchristian wijnantsのニットと、marin margielaのエイズTを2枚、それからマダムをまねっこして指輪と・・・
ほんと忘れます。多分もう買ってないと思うのだけれど。
写真はセーヌ川側のマロン。
ごろごろ転がっていて可愛いやつです。
[PR]

by hempine | 2010-09-09 21:47 | trip | Trackback | Comments(16)
2010年 07月 19日
シラスと日本酒とピザと
d0029840_1163859.jpg
パンやさんを出て、海南へ。
こちらのお店で、日本酒の生酒と酒粕を購入。
(かなり美味な生酒&酒粕です!)

名酒酒造店
海南市黒江846
073-482-0005

d0029840_1165468.jpg
d0029840_1182727.jpg
その後すぐ近くの海沿いへ移動して、釜揚げシラスを。
海から数メートルのところにお店があります。
いい天気!
みかんを育てる日当りが、シラスを美味しくするんだそう。

カネマタ水産
海南市冷水660-4
073-482-3139

d0029840_1192126.jpg
d0029840_127226.jpg
和歌山グルメかは?ですが、美味しいと評判のピッツェリアで夕食。
水牛モッツァレラのマルゲリータ、美味!
テイクアウトにもして、帰りの車中でもパクパク。
パスタもムール貝が美味でした。

ソーボー
和歌山市塩屋5-7-70
073-447-3888
※人気店なので、要予約。

他にも、弥助寿司で鯖寿司を買ってみたり、かなり和歌山を新規開拓しました。
父方の親戚の田舎が和歌山なので、子供の頃は来ていたものの、
大人になってからは行く事の無かった和歌山。
思ったより近いし、太平洋側の陽の気がいいですね。
白浜方面は混み合っているから休みの日は大変だけど、
市内や海南辺りは空いていて、日帰りで遊びに行くには丁度良かったです。
[PR]

by hempine | 2010-07-19 01:35 | trip | Trackback | Comments(0)
2010年 07月 19日
GAKUJIN
d0029840_134725.jpg
連休初日、和歌山へショートトリップ。
雑誌で見て気になっていたところを巡ってきました。
d0029840_113948.jpg
d0029840_141468.jpg
まずはパン屋さん『GAKUJIN』へ。
といっても、本当に山奥にあるんです。
そして到着した喜びと安心感は半端無いです。途中、ほんとにここにあるの?って思いましたから・・・
d0029840_142798.jpg
天然酵母の素朴なパンが並びます。
d0029840_145447.jpg
d0029840_152118.jpg
併設されているカフェで一休み。
(カフェというか、田舎へ泊まろう状態ですね。すっかりくつろぐ。)
和歌山といえば、梅ジュース。
パンはお土産にして翌日食べましたが、しっかりした味で美味しかったです。
[PR]

by hempine | 2010-07-19 01:15 | trip | Trackback | Comments(2)
2010年 07月 11日
RYOANJI TEMPLE
d0029840_22571288.jpg
d0029840_22573587.jpg
恥ずかしながら初めて行きました。
龍安寺。
ずっと石庭を見たかったので、念願叶って感激。
15個の石が、14個しか見えないんですよねー。
色んな場所から何度も数え直したり。
2枚目はお土産の手ぬぐい。
石がなんともキュート。
[PR]

by hempine | 2010-07-11 23:01 | trip | Trackback | Comments(2)
2010年 05月 09日
ギャルリ百草
d0029840_14215755.jpg
G.W.は岐阜へ行きました。
信州は好きで何度か行っているのですが、それ意外のエリアは初めて。
初日、多治見のギャルリ百草に行ってきました。
そもそもここを知ったきっかけは昨年の鹿児島旅行。
壺中楽という素敵なギャラリーで、安藤雅信さんの器に出会いました。
約10ヶ月経ち、注文していた器が届いて思い出し、安藤さんのギャラリーに行こう!となったのです。
(というか、私が知らなかっただけで安藤さんは相当な売れっ子。ギャラリーも超有名みたいなのですが。)

d0029840_14223879.jpg
d0029840_1433843.jpg
カフェにて。自家製の本気のジンジャーエールが体に沁みます。小麦粉不使用のショコラケーキも、あぁおいし。
d0029840_14342552.jpg
簾のかかっている1階では布を、2階では器や様々な商品が見られます。
d0029840_14351095.jpg
ぶれてますが・・・1階。ストールやスカートなど、涼しげで良い色合いの生地でした。
d0029840_1436663.jpg
2階はこんな感じ。
安藤政信さんの作品の他にも、何人かの作家さんの作品が見られます。
d0029840_14385086.jpg
彼はプレゼントに器を買っていましたが、私は石けんだけという地味なお買い物。
この石けん、オーストラリアのMIE HALLさんという方が作られているそうなんですが、
他にも体に良さそうなスキンケア系が揃っていてすごく気になりました。
帰ってWEBを探したのですが無いみたいで、ますます気になる存在に。
この石けんも、何やら草とか実とかがぷちぷち入っていてすっごくナチュラルかついい匂いで、
非常にいい使い心地です。
(何かアホっぽい文章だな・・・)
ギャルリ百草、アクセスは良いとは言えないところにあるにも関わらず、大勢の人で賑わっていて、
G.W.と言えどもすごいなぁとびっくり。
皆さん好きなものを求めてどこまでも行かれるんですね。
[PR]

by hempine | 2010-05-09 14:45 | trip | Trackback | Comments(4)
2009年 09月 29日
Europe 2009
d0029840_0364053.jpg

遅ればせながら、夏?の旅行にEuropeへ行ってきました。
欲張りに移動したのもあって疲れましたが、とっても満喫できました!

これから、少しずつアップします。
長引かないように書けたらと思いますが、おつき合いください。
[PR]

by hempine | 2009-09-29 00:37 | trip | Trackback | Comments(0)
2009年 08月 03日
Paris!Paris!Paris!
d0029840_21152256.jpg

9月の大型連休にパリに行くことになったので、本屋さんをチェック。
一年でまた、相当数のパリ本が出ています。

「ともさかりえの かわいいパリ、いろいろ」
「パリの蚤の市」
「PARIS ファッショニスタと歩くパリガイド」

下の二冊は、パリを楽しみにし過ぎている私に、彼が買ってきてくれました。
特に、「パリの蚤の市」は良いです。
オルネドフォイユの谷さんの本なので、かなーりセンスのよさげなshopが目白押し!
今回は、私的には蚤の市とメルスリー(手芸やさん)をいっぱい回りたいと思っています。
ちなみに、「パリのメルスリー」って本もオルネドフォイユ著で、前回とっても良い情報を得られました。
回りきれて居ないメルスリーに行こうと思います♪
[PR]

by hempine | 2009-08-03 21:21 | trip | Trackback | Comments(2)
2009年 06月 28日
weekend
d0029840_22504677.jpg

d0029840_22505578.jpg

この土日は珍しくアクティブに過ごしていました。
土曜は琵琶湖でドラゴンボートという、20人以上で漕ぐボートを体験。
子どもの時に、夏に何度かカヤックやヨットに乗っていた経験があるのですが、同じボートでも全然違う。
カヤックって、ひっくり返っても楽しいし、漕いでる感がすごいあるんですが、
ドラゴンボートは漕いでる感があまりありません。
(チームの方のパワーで進んでいたからかもしれないですけど。笑)
いつの間にやら数キロ先に行っていてびっくりでした。
夜は琵琶湖で遊んで。
会社の異業種交流の様な団体に所属しているのですが、
大学のサークル活動の様で楽しいです。
とは言っても私は大学が美術系でこんなアクティブなサークルを経験していないので、
社会人になって貴重な追体験?をさせて頂いています。笑

写真は、二日目に行ったサントリーのビール工場。
大きなタンク1本には、一人が毎晩500mlを1400年かけて飲む量のビールが詰まっているそう。
想像つかないですねぇ。
[PR]

by hempine | 2009-06-28 22:58 | trip | Trackback | Comments(2)
2009年 05月 11日
awajishima002
d0029840_23535115.jpg

d0029840_23504319.jpg

d0029840_2351217.jpg

お天気が悪くなってきたけれど、うずじおクルージングへ。
鳴門のうず潮は、瀬戸内海と紀伊水道の潮の干満によって、鳴門海峡に落差ができて渦が発生。
くるくるした渦を想像していましたが、めちゃめちゃ荒々しい感じでちょっと怖かったです。

d0029840_2355392.jpg

d0029840_23544085.jpg

それから、Richerに載っていたジェラートを食べに。
ここのお店は長蛇の列が出来ていて、売り切れの味も多かったです。
私はかぼちゃ×チョコ、彼はイチゴとトマト×チョコ をチョイス。
旅先でのアイスってどうしてこんなに美味しく感じるんでしょうねー?

帰りは、高速道路1000yenの影響で、大阪まで3時間半もかかりました。
私は運転していないんですが・・・彼はかなりしんどそうでした。笑
この感じがもうちょっと落ち着いたら、今回行っていないエリアにも行ってみたいですね。
いつになるか分からないけど。
[PR]

by hempine | 2009-05-11 00:00 | trip | Trackback | Comments(0)