2008年 09月 16日
3.1 phillip lim
d0029840_15215141.jpg

d0029840_1522240.jpg

南船場のSPECIALにて、ノーカラーのマリンぽいアウターを試着。
写真が見当たらなくて。多分左下のかな。もっと着丈が長かった気がするけれど。
左上の、前を開けて着るのも試着したけど、うーん、そこまでって感じだったかな。

残念なことに、私はトレンチコートが全く似合わない。
理由は大体わかっていて、襟元にごちゃごちゃくると顔が負けるというのが一つと
あの、しゃきっとした薄くて硬めな素材が似合わない。
同様にして、シンプルなシャツが似合わなかったり。
だから、コートもジャケットもなるべく襟の主張しないものや、ノーカラーのほうがしっくりくる。
と、自分では思っているのです。巻きモノした時にもすっきり見えるしね。巻きモノ大好きだし。
で、このマリンっぽいアウターは、素材はニット(?)だし、ノーカラーだしで合格。
あとは、人と被る確率くらいかな~。
phillip limを買ってなかった理由の一つがそれ@
でも、このアウターは気に入ったし、他にイイ!っていうのが見つからなかったら買いかな。

最近、彼氏がpaul harndenにハマっているので一緒に見る機会が多いんだけど、
男の子のワークスタイルって格好良いし、可愛いし、
格好良すぎない、良い意味でのダサさを持ち合わせていて、とっても羨ましいです。
ポールにもレディースはあるんだけど、かなり田舎臭くなってしまいそうで、
究極にオシャレな人にしか着こなせないアイテムだなーと思いつつ。
全身ポールライクなのじゃなくって、ちょっとモードっぽい服を着崩す感覚で着ればいいのかな。
と、彼の買い物に付き合いながら考えたりしてます。
ちなみに彼は、FRANK LEDERも好きで。ジャーマンレザーと呼ばれる、堅い、厚いコットン素材があるんだけど、それのピーコートやパンツを愛用しています。
その素材はめちゃめちゃ良くって、着ると初めはカチコチなんだけど、徐々に馴染んでくる感じで。
女の子バージョンあったら私も超欲しいアイテム。
ペアルックは不味いので、ある意味無くて良かったけど(笑)彼の買う服は男の子ならではで羨ましい限り。
もし男に生まれ変わったら、私もあんな格好したい!と思える服たちです。
[PR]

by hempine | 2008-09-16 15:40 | fashion


<< theatre      KYOTO WALK >>