2008年 09月 13日
paris #011
最近は、旅行のことばかり考えています。
それを越えて、早く海外で暮らしたいなーって思う毎日。
ヨーロッパ禁断症状!?
あぶないあぶない・・・@
年末に、フィンランドにも行きたいなーと妄想。
行き帰りのバッグの本は、
『フィンランド・とっておきの布探し』
『パリのルール』
『流行通信 パッケージツアーのすすめ』
『北欧デザイン手帳』



さて。ご無沙汰のparis日記を妄想ついでに。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
d0029840_419968.jpg

d0029840_4164573.jpg


ギャラリーめぐりの後、行こうと思っていたお肉屋さんのランチは、
Toooo Expensive!だったため、お向かいのお店"le Grolia"に入ってみる。
メイン(Beef)・ペンネ・サラダ・チョコレートムース・コーヒー これで13€。パリでこれは安くてびっくり。お店の人がとても感じよくって満足。

d0029840_4215572.jpg

d0029840_4221069.jpg

saint-paulへ。ここからは、チェックしていたお店をひたすら回ります。
この変わった本棚のお店は、Florence Loewy.
横にギャラリーも付いている本屋さん。
d0029840_4254291.jpg

パリにはこんな可愛い子がいっぱい!思わずカメラを向けてしまいます。
d0029840_4263573.jpg

d0029840_4272110.jpg

偶然見つけたけど、有名なギャラリーみたい。帰国してからTITLEにもこの展示、大きく載っていました。
ツェツェのオススメしていたアクセサリー屋さんの、YVES GRATASに行ったり、
d0029840_4295059.jpg

これは、balouga.子供の家具屋さんで、vitraなんかのkids furnitureが壁一面にディスプレされていました。parisでは珍しく、no photo.なお店。
d0029840_4322074.jpg

lieu commonは、へんてこりんな家具と、水色の空間。偶然見つけたけど、何年か前のカーサにも掲載されてます。
d0029840_4341610.jpg

face?考えすぎ*
d0029840_4352965.jpg

極めつけは、BONTON!
parisにも何店舗もあるkids wearのshopです。
まず、ディスプレーがすばらしい*
地下を降りていくと、そこはまさに子供の世界。
どこを撮影しても絵になるし、子供服好きには堪らない空間です。
d0029840_438561.jpg

そして乙女の楽しみといえば、ANNICK GOUTALじゃないでしょうか。
日本でもよく見るようになりました。

レクレルールに行って、orgaでキャシャレルのワンピースを購入したり。
orgaは前の旅行でも買ったなぁ・・なかなかツボを突くセレクト。
店員さんが私の持っているBAGを気に入って、ブランドをメモしていました。
esther perbandtのbagは旅行中、本当にモテモテだったなぁ。


マルタン・マルジェラではまだsoldeで、④のカットソーや、迷ったので手袋を二つ購入。
足袋シリーズの手袋を、ニットバージョンと、レザーバージョンと。本当にparisは買い物麻痺してしまいます。
d0029840_447576.jpg

d0029840_448238.jpg

d0029840_4491798.jpg

d0029840_4493439.jpg

la Huneって新しい本屋さん。ディスプレーもなんかオシャレ!
デザイン・ファッション・数多くの感度の高い本があるし、夜遅くまで開いているので何度も利用しました。とはいいつつ、向かいの出店の本屋さんにも、milkやコレクションの時のELLEが売られていたり、そこらへんさすがparis*
このあと、夜のpalais de tokyoへ。
[PR]

by hempine | 2008-09-13 05:05 | 2008 Paris | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://blankism.exblog.jp/tb/8601531
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< combinaison      message >>