2008年 03月 21日
london #013 LABAN-1
d0029840_361137.jpg

LABAN Creekside, Deptford, London SE8 3DZ

朝から電車で遠出。herzog and de meuronの建築、LABANを見に行きました。
d0029840_363635.jpg

残念ながら、濃霧。
濃すぎて怖いくらい。
LABANは、ダンスの学校です。
イギリスでは犯罪地帯など治安の悪いところに敢えて教育機関を設置し、地域を改善していく方法をとることが多いらしく、LABANも、ここだけぽっかりと別世界の様でした。
(駅からLABANまではとっても怖い雰囲気が漂ってたかな)

さて。まだ建築が見えませんが、入り口までの芝生の丘がLABANの顔といっても過言ではないのかと。
計算された角度で、綺麗に芝が生えています。
d0029840_37510.jpg

センターに道があり、左右に丘。
LABANがダンスの学校なので、この丘が観客席に、凹んだ平らなところがステージになって、野外でダンスのショーが行われることもあるそう。
理にかなった、芝生の丘。
d0029840_38313.jpg

アールが綺麗。ポリカーボネート?色が透けています。ミラーガラスもダンスの学校に相応しい選び方。
d0029840_381642.jpg

カンタンな平面図。
エントランスを入ると、右手にカフェ、左手にオフィス。
中を進んでいくと、右手にトレーニングジム、左手にトイレ。
d0029840_383457.jpg

d0029840_385378.jpg

受付*木曜日のみ、ゲートの中を見学できるツアーがありますが、この日は火曜日。カフェくらいしか入ることができませんでした。ここでは私の撮れる範囲でLABANの魅力を伝えられたら(笑)
d0029840_391419.jpg

d0029840_394343.jpg

d0029840_315176.jpg

受付横のスロープを降りると、ピンクとイラストの壁面が見渡せます。
螺旋階段も印象に残る存在。
d0029840_3101029.jpg

d0029840_3102113.jpg

d0029840_310323.jpg

スロープを降りるとトレーニングルームとトイレなんかが。
このグラフィックに注目*男性用にもオムツ替えが付いてるの!
トイレの中って撮ったらダメかな?特に文化が表れる空間だと思うんですが。
d0029840_3104661.jpg

手すりの支柱。まっすぐではなく、少し絞りが入っています。
無骨に感じさせない。細部までデザインが行き届いています。こんなところを発見したときは感動*
d0029840_312521.jpg

カフェ。
ここのレポートは次のblogでアップすることにします。
[PR]

by hempine | 2008-03-21 03:12 | 2008 London


<< london #013 LAB...      london #012 >>