2013年 08月 18日
Krank/marcello で買ったもの。
d0029840_1440059.jpg
Marcelloにて、古いガラスのロウソク置き。
トリコロールに塗られていた跡がある。
連れ帰らない訳にはいかない、不思議な魅力。
d0029840_14395649.jpg
コウノトリとダックスのカトラリー置き。
立体的なものは見たことがあるけど、こんな平面的なのを見たのは初めてで。
d0029840_14394989.jpg
こちらはKrankにて。
島根の出西窯のものに似ているなぁと思ったら、それもそのはず。
バーナード・リーチのお孫さん、ジョン・リーチの作品でした。
バーナード・リーチといえば、出西窯を指導したことで知られていますが、
一見しただけで、ジョン・リーチの作品と出西窯で共通点というか、
似た様な空気が感じられます。
d0029840_14395273.jpg
裏面にはMuchelney Potteryの文字が。
ジョン・リーチの作った工房の名前だそうです。
d0029840_1456255.jpg
大きすぎず小さすぎずなサイズだし、和洋問わずに使える感じ。
手持ちの出西窯の器は、縁が太くて口当たりが余り良くないことに買ってから気がついたのですが、
こちらは縁も丸みがあるので、食べやすそうな気がします。
d0029840_1514113.jpg
ちなみに器の中身はヨーグルトではなく、チーズ。
千歳空港でお土産で買ってみたのですが、限りなくヨーグルトに近いチーズ。
コンフィチュールによく合って美味しいです。
[PR]

by hempine | 2013-08-18 15:03 | trip | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://blankism.exblog.jp/tb/19485776
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by elastico at 2013-08-19 08:42
ジョンリーチの器いいですね~私もちょっと前にkrankに行ったんですが見つけられなかったです。
Commented by hempine at 2013-08-19 23:08
elasticoさん
私達の行く前日に入荷したそうです。
風合い良いですよ。年に何度焼くかが決まっているらしいです。


<< 登別温泉      Krank/marcello >>