2012年 08月 16日
上五島 教会巡り
d0029840_10162195.jpg
佐世保から、朝一の高速船で上五島へ。
朝早かったからか曇っていて心配だったのですが・・・
d0029840_10174560.jpg
着いたらこの快晴!
長崎県の五島列島です。
島の殆どが西海国立公園に指定されていて、どこを切り取ってもそれはそれは綺麗な景色。
更に、島には多くのカトリック教会が点在していて、その教会群は世界遺産の登録を目指しているそう。
私達も到着してすぐ、レンタカーを借りて教会巡りをスタート。
ただ、全部の教会は一日では回り切れない・・・ので、いくつか絞って見学することに。



d0029840_13482323.jpg

d0029840_13462287.jpg
まず向かったのは頭ヶ島天主堂。こんな風に、山側に建っています。国の重要文化財。
d0029840_13471280.jpg
裏には小さなマリア像。
d0029840_13493377.jpg
目の前は海。側にはキリシタン墓地。
d0029840_13501311.jpg
カラッとしたいい天気です。
d0029840_13515451.jpg
青砂ヶ浦天主堂。
先ほどの教会と違って、煉瓦造りの教会です。
こちらも国の重要文化財。
d0029840_13543746.jpg
d0029840_13544247.jpg
d0029840_13552838.jpg
アーチとステンドグラス。
掃除が行き届いていてとても綺麗。
そういえばこの島の教会は、どこも玄関で靴を脱いで入るスタイルでした。
d0029840_13571956.jpg
d0029840_13573015.jpg
冷水教会。
この辺りの教会は、殆ど地元出身の『鉄川与助』という建築家によるものなのですが、
この教会は、彼が初めて自ら設計した教会だそうです。
表でも礼拝が出来るようになっています。眺めも最高!
d0029840_1434273.jpg
大曽教会。
d0029840_1462127.jpg
入り口のモチーフ。
d0029840_147199.jpg
内部も、青砂ヶ浦天主堂と少し似た雰囲気でした。
d0029840_1492069.jpg
最後に、旧鯛ノ浦教会。
d0029840_1412939.jpg
木造の平屋です。
d0029840_14132731.jpg
こちらも屋外で礼拝できるスペースが。
d0029840_14145755.jpg

岩肌にマリア様。外なのに、とても綺麗。

私達はクリスチャンでは無いのですが、教会建築は大好き。
ヨーロッパの教会の荘厳さとは全く違った特徴のある、五島の教会は、
長崎のキリシタン史を併せて読むと、益々魅力的に感じます。
後で聞くと、この島の3割の方がクリスチャンだそうです。
1つ1つの教会が、今も現役で使われて、ピカピカに存在していることがステキだなと感じました。

今回、全部の教会はとても見て回れなかったし、
迫害を受けたキリシタンの隠れていた洞窟など、島には船でしか行けない見所もまだまだ。
そのうち再訪したいなと思います。
[PR]

by hempine | 2012-08-16 14:29 | trip


<< 矢堅目公園      博多 >>