2011年 05月 06日
藤もと_002
d0029840_2124516.jpg
食事の美味しい『藤もと』さんでしたが、宿自体もなかなか良かったです。



まずは読書室。コーヒーを飲みながら本を読んだり、DVDを借りてお部屋で見ることもできます。
d0029840_2141452.jpg

本もなかなかアーティスティクなセレクトでした。棚にはディックブルーナのブラックベアが。
d0029840_2151852.jpg
BARスペースも。
d0029840_2155495.jpg
中庭を中心として、ぐるりとお部屋が並びます。
d0029840_2164594.jpg
お部屋は至って普通です。パソコンの出来るTVだったのが便利でした。
(かなり山奥なのでiPhoneは通じず)
写真が無いのですが、温泉もとても良かったです!
家族風呂が3つか4つあって、別で露天風呂も。
露天風呂には、階段があったので降りてみると川の横にお風呂が。
私、温泉経験が浅いのもあって、川風呂初体験でした。
誰も人が居ないし真っ暗なので、ここで私が転んで頭打ったりしたら悲惨だなーと、
余計な事を考えながらのんびりと。笑
8組限定なので、お風呂もずっと一人。とてもリフレッシュできました〜。
d0029840_2183483.jpg
白川(黒川)温泉を後にして、阿蘇山を抜けて熊本市内へ。
阿蘇山は相変わらず神聖で綺麗でした。
[PR]

by hempine | 2011-05-06 21:13 | trip | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://blankism.exblog.jp/tb/13525910
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 熊本城      藤もと_001 >>