2011年 03月 13日
Pray
地震の被害が日に日に明らかになり、被災された方のことを思うと胸が苦しくなります。
炎の上がる様子をテレビで見ると、燃えていた長田の町、
親が神戸の親戚宅に何度も必要なものを持って出かけていたことを思い出します。
今回はあの震災の1000倍のエネルギーとのことです。本当に怖い。

金曜日は、会社で常時TV接続されている品川オフィスのものすごい揺れをライブで見て、
「すごい地震だ!」とざわめいたその次の瞬間、大阪にも揺れが来ました。
震源地が分かった後、仙台に出張に出ていた友人と連絡がつかなかったので随分心配していましたが、
ホテルに避難し、翌日には何とか捕まえた車で宇都宮まで戻り、
そこから電車で東京へ戻ってこられたと連絡が入りました。本当に良かったです・・・。

幸いこちらには何の被害も無く、普通の日常が目の前にあります。
TVで見る被災地とものすごいギャップはありますが、
今出来ることを考えてみると、まずはちゃんと自分の日常生活を維持すること、
募金をすること、必要に応じて節電を心がけること。あと何があるかな。。

一人でも多くの命が救われることを祈ると共に、被災地の一日でも早い復旧を願います。
[PR]

by hempine | 2011-03-13 23:48 | diary


<< john masters or...      Milano >>