2011年 02月 25日
レザーの洗濯。
d0029840_2259397.jpg
何故か"Christian peau"のワードでこのBlogにいらっしゃる方が多いです。
私、ポーの靴はヒールの1足しか所有していませんし、
それもサンプルで安く買ったものなのですが・・・
今回、そのポーの靴を洗ってみました。

信じられないでしょ?

いつだかネットで「革も水洗いできる」というのを見たのを覚えていて
ものすごく色落ちが激しいポーを、いつか洗ってやる!と思っていたのです。
ANTIPASTなんかと合わせると色移りが激しすぎて悲しくなります。。
そのせいもあって、あまり履けてなかった気もするな。。

ま、多分MMMの柔らかい革やLANVINなんかやったら洗うの怖かったと思うんだけど、
ポーって革もとてもタフだし堅いし、大丈夫な感じがしたんですよね。

ついにその日がやってきました。

中性洗剤を溶かした水にジャブジャブつけて、ごしごし。
出るわ出るわの色落ち具合。もうどこまでも色が抜けていきました。
途中、「もうどうにでもなれー!」って投げやりになりつつ。

きりが無いので途中で切り上げてタオルで水分をオフ。
あとはベランダで1日干して、乾いたらオイルをぬりぬり。
仕上げに、表面は手持ちのAldenの茶色のクリームを塗り込みました。

ふぅぅ。すっきり。
きっちり色を落としたお陰か、ソックスへ色移りが少なくなったし、
気のせいかもしれませんが、革も前より柔らかくなった気がする。
汚れも落ちて、ツヤも出せたし。勇気出して洗ってみて良かったです。

高くて繊細なものは専門店に出さないといけないと思いますが、
ポーくらいなら洗っても大丈夫なんですね。
とは言え、試される時は自己責任でお願い致します*
[PR]

by hempine | 2011-02-25 23:49 | fashion


<< kitica / schiesser      FORTNUM&MASON /... >>