2011年 01月 31日
Iriarte Iriarte
d0029840_22162517.jpg
d0029840_22351166.jpg
d0029840_22172044.jpg
Iriarte Iriarteのアトリエに行きました。
アルゼンチン人の女の子Iriarteは、Munoz vrandecicで働いた後に、彼のアトリエの隣にお店を出しました。
ムニョスがメンズライクで、少しゴシックなムードだとしたら、
イリアルテはどちらかと言うと、ガーリーでアンニュイなムードの漂うブランド。

もう、かなりどのアイテムも可愛くて、(お値段も可愛くて)
デザイナー本人(イリアルテ)も可愛くて。
一昨年初めてこのブランドに出会って、その時は買わなかったんだけれども
ずっと心に残っていて。
まさにMunozの妹ブランドって空気がとっても良いのです。

2年連続で行ったので、前年にも来た事を覚えていてくれました。
店内で、デザイナーのIriarteと写真を撮ったりして、今回は、写真のバッグを買って帰りました。
ジッパーがぐるりと回っていて、使い勝手が良いので、仕事BAGに使っています。

また次にバルセロナに行った時には、絶対にまた行きたいアトリエです。
で、応援も兼ねて何か買うんだろうなぁ。
[PR]

by hempine | 2011-01-31 22:47 | 2010 Barcelona | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : http://blankism.exblog.jp/tb/12793650
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by enjoythemoment at 2011-02-01 23:18
素敵なバッグですね☆ ガーリーでアンニュイと聞いただけでも惹かれます。旅行記の建築達も良いですね。バルセロナ、見きれていないですし、行った事の無いマドリッド等も含めてまた行きたいなと思いました。
Commented by hempine at 2011-02-06 01:04
enjoythemomentさま
バルセロナの建築は、好き嫌いを越えた凄さを感じてしまいます。
私もマドリッド、行ったこと無いですねー。
パリやロンドンに比べて田舎なバルセロナですが、
妙に居心地が良くてすっかり好きになってしまいました。
Commented by hempine at 2011-02-06 01:06
ふみさま
こんばんは。
Iriarteとはどこで出会われたのでしょうか!?
日本ではまだ展開されていないはずですし、
もしやバルセロナですか?
Iriarteを持っている日本の方が居るなんてびっくりしました*
また見にいらしてくださいね。
Commented at 2011-02-06 10:38 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hempine at 2011-02-06 12:01
鍵コメさま
そうなんですね!
可愛いアトリエですし、姉妹そろってcuteで良い人柄ですよ。
是非是非行ってみてくださいね。


<< La Merce      Hospital de San... >>