2010年 12月 23日
minä perhonen つくりの回生+百草
d0029840_23362214.jpg
今日は、彼と私の会社の後輩ちゃん2人で、多治見市のギャルリ百草に行ってきました。
行きの車内から、完璧な虹を見る事ができました!
こんなにくっきりとした虹は初めて!
d0029840_23392332.jpg
さて、ここへ来た目的はminä perhonenの展示を見る事。
たっぷりと、皆川さんの世界に浸ってきました。
特に百草でしか見られない?皆川さんデザインのタイルや器などの焼き物の作品も見られたし、
過去のテキスタイルや、ファブリックをたっぷり使ったクッションや、掛け軸なんかの展示もありました。
余り布の再生として、沢山の過去のファブリックをパッチワークした巨大なクッションは、それだけで圧倒的な存在感。
引きで見てもアップで見てもとっても素敵。
グレイッシュなファブリックでできたクッションは石ころを拡大したようなシルエットで、
それもまたとても可愛かった。
京都のお店にもあるのかしら?欲しいなぁ。
d0029840_23472498.jpg
百草は、カフェも楽しみのひとつ。
G.W.にも食べた、小麦粉を使っていない濃厚なクラシックショコラ。また頼んでしまいました。
写真の抹茶のケーキも濃くて美味。
写ってないけど、後輩2人組はLevainのシュトーレンを。クリスマスですねぇ。
d0029840_2352157.jpg
5月に買ってすごく気に入った石鹸とオイル。
それから、クリスマスカードをお土産に買いました。

2010年を締めくくる、いい思い出が出来ました♪
[PR]

by hempine | 2010-12-23 23:58 | trip | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://blankism.exblog.jp/tb/12563154
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by donchi at 2010-12-24 00:57 x
百草いいよね。このあいだ出版社のつながりで行ったけど、欲しい器がありすぎて困った。カフェおいしそう。いけばよかった!
Commented by hempine at 2010-12-29 00:02
カフェいいよ♪次はいってみてね。
あ、bloomありがとう*


<< LONDONで年越し。      pancake >>