2010年 10月 09日
MIRAMA
Velibですいーっとセーヌを越えて、Parisで絶対に行きたかった中華へ。
d0029840_15321857.jpg
MIRAMAは、雨宮塔子さんの本で読んでずっと気になっていたのです。
3分程並んで、すぐに入れました。
(出るころにはもっと列が!)
d0029840_15331972.jpg
えびのワンタン麺。
d0029840_15342092.jpg
とりの塩胡椒焼き。
この他にも、焼豚のせごはんとか、野菜炒め等を注文。
どれも優しい味付けで、美味しい!
お水もバドワがあったし、大満足でした。

(パリジェンヌ達が、えびワンタンを1つ1つナイフで切ってから口に運んでいるのが何か可笑しかった。麺もフォークにくるくる巻いて食べてたし)


美麗華酒家 MIRAMA
17, rue Saint-Jacques
75005 PARIS

日本語のメニューもあって、注文もラクチンです。
[PR]

by hempine | 2010-10-09 15:38 | 2010 Paris | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://blankism.exblog.jp/tb/12051912
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< bread&roses      MAD+MMT+PUB >>