2010年 02月 20日
Annual exhibition 2009 Kyoto City University of Arts
d0029840_13305058.jpg

母校の制作展に行きました。
見る度に学生の時のがんばってた時?を思い出しますね。
写真の「かみのまにまに」って作品が一番好きで、唯一これだけを写真に収めました。
学内展は行けなかったのが残念だったかな。
芸大もちょっとずつ変わってきてるのだろうか。
[PR]

by hempine | 2010-02-20 13:35 | arts&design | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://blankism.exblog.jp/tb/10789716
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by zazi at 2010-02-20 18:21 x
こんにちは、初めましてzaziともうします。
私も先日こちらの卒展に伺い、こちらの作品を見ました。
凡人な私には「これ、作るの大変やったろうな・・・」
という感想しか出ませんでしたが、すごくインパクトを受けました。
去年にはこちらの大学の学内展にも行きました。
今年も行きたかったのですが学内展の存在を忘れていて
行けずじまいで後悔しています。
来年は忘れずに行きたいです。
Commented by hempine at 2010-02-21 23:28
zaziさま
こんばんは。コメントありがとうございます。
学内展の方が比較的のびのびとした作品が多くて私も好きです。
立地だけがネックですが来年は行きたいですね。


<< 北欧      Happy Valentine >>